Notice: _c の使用はバージョン 2.9 から非推奨になっています! 代わりに _x() を使ってください。 in /virtual/kanichi/public_html/blog/wp-includes/functions.php on line 3423
2017 年 7 月 のアーカイブ

日曜日 Coltex.初年度サポート(必読下さい) / 次期セミドライ、どんどん進化!!!

2017 年 7 月 30 日 日曜日

Exif_JPEG_PICTURE

こんにちは。この時間帯は腹胸サイズ。
昨日の肩サイズからは少々物足りませんが、十分に遊べます。
ただ、、とても混雑していますので接触にはお気を付け下さい!!
ルール・マナーを守って楽しみましょう☆

商品関連では昨日に引き続きColtex.
今日は次期セミドライ初年度サポートについて☆

まずは次期セミドライ
このblogでも度々試作レポートをアップしてきましたが、
そろそろ最終段階に来ております!!
今年は耐久性・脱ぎやすさはもちろん、昨年モデルを上回る暖かさが目標☆
1段階アップ。
いや、、、出来るなら1.5段階暖かいスーツを!!!
Exif_JPEG_PICTURE

 

この目標実現のために、、、新構造を採用。
新構造を支えるために、、、今までのベルクロZIPセミドライで使っていなかったウルトラストレッチ素材を一部に採用。
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

ここまでやったら本格的に良くなって、、やはり欲が出た。
ので、、、
昨年までオプション対応だった防水構造を基本仕様にしてしまおう!!と。
これで誰でも解るくらいに差がでます。
しかも、、、
一つではなく、二つ付けてギンギンにしてしまう予定です(笑
ご期待下さい!!
思い切り簡単に脱げて、ぽかぽかの真冬スーツもうすぐです☆

 

最後にご購入頂いたスーツ、初年度のサポートについて。
昨年セミドライスーツをご購入下さった皆さま、
スーツの裏側、ステッチ部分などをチェックしておいて下さい。
Coltex.のスーツは少しでも丈夫になるよう、一着一着に十分な時間をかけて製作しています。
正直、丈夫さには自信があります。
このため、接着面の割れ・剥がれなどは初年度無償でサポート致します
ステッチのほつれ・テープの剥がれなどは、ずっとです(初年度だけではありません)。
ということで、
昨年のセミドライフェア(ご購入)からそろそろ一年が経ちますので、是非スーツのチェックをお願いします!
採寸スタッフによる採寸の場合も、スーツの不具合・疑問は僕に直接お電話下さって大丈夫です☆
電話番号はサイト記載の通りo9o-654o-9700です。

 

2017・最新モデルはこちらをクリック!!↓↓↓

土曜日 絵描きのタイ・ウィリアムズ / お盆前・Coltex.納期情報☆

2017 年 7 月 29 日 土曜日

こんにちは。サイズアップした今日は腹胸くらいの速い波。
場所によってもう少し大きいセットが入りますが、朝方に比べるとトーンダウンしています。
すでに弱いオンショアも入っているため、スペシャルな状況は望めなそうですが、
午後の干潮に向けて一部がコンディションアップするかもしれません。
久しぶりの波ですので、接触にはお気を付け下さい。
ルール&マナーを守って楽しみましょう☆

商品関連ではColtex. 納期情報です!!
お盆前(8/9前)の納品をご希望の皆さま、
・ALLブラックは8/2までに
・その他カラー物は今週末(7/30)までに
ご注文下さいませ。
お約束の期日内にばっちり間に合わせます☆
下は↓ タッパやショートジョン、レディース物などです。
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

上はサーファー・アーティストのタイ・ウィリアムズ
どんな画になるのか見入ってしまう映像です☆
イメージする力とペイントスキルが折り合った時、良い画描きになれるのか!?
自分の経験を投影して一生続けられるんだから、絵って素晴らしい!!

 

2017・最新モデルはこちらをクリック!!↓↓↓

木曜日 カリフォルニア、ワイルドサイド☆ / ボードの価格、変わってません!!

2017 年 7 月 27 日 木曜日

こんにちは。今日はさらにサイズダウンした膝前後。
風が止まった途端、見事に下がり続けています(汗
今後は週末あたりからでしょうか、ウネリに期待!!
日曜辺りでサイズアップ&切れ目が多いと良いですね☆

タイトルの件、ボードの価格についてです。
このblog上で何度か「送料アップ」について書きましたが、『ボードの価格』は一切変わっておりません!!
サイト記載の通りです。
オーストラリアからうちへの送料(空輸費用)アップ、、、と勘違いされた方もおり、何件かお問合わせがありましたため、
念のため書かせて頂きました!!
僕の表現が解りにくかったかもしれません。
申し訳ありませんでした。
しかし、、、
ボードの価格とは別に国内の送料(うちからお客様宅への送料)は大幅に上がっております。
地域によって異なりますため、お尋ね頂いた都度返答しておりますが、
直接ピックアップ(費用¥0)が今まで以上にベストな方法となります!!!!

 

映像はカリフォルニアのワイルドサイド☆
ワイルドな波と自然に独りで対峙。
心が鍛えられる、、、
こんなサーフィンライフもあるんですね。
出てくるのは美しい自然と独りのサーファーのみ。
と思ったら、、、
やけに車が主張してきますね(笑

 

2017・最新モデルはこちらをクリック!!↓↓↓