Notice: _c の使用はバージョン 2.9 から非推奨になっています! 代わりに _x() を使ってください。 in /virtual/kanichi/public_html/blog/wp-includes/functions.php on line 3423
2017 年 8 月 のアーカイブ

木曜日 Coltex.最新セミドライ <2017フリーショルダー>☆

2017 年 8 月 31 日 木曜日

Exif_JPEG_PICTURE

こんにちは。今日は一気にサイズアップした頭前後。
ダンパー気味で、オフショアはびゅーびゅーで、、、
興ざめしちゃうコンディションですが、探せばどこかにあるでしょう。
経験上、サイズを求めない方が良い日な気がします(笑
ポイントブレイクではその場所のルールを守り、無理のない範囲で楽しみましょう☆

商品関連では上の写真、昨日から引き続きColtex.最新セミドライのご紹介です!!
今日は運動性・保温性において、(構造上)究極と言われるフリーショルダー
今年オーダー予定の皆さまには、大事なアップデート内容
ちょっと暑苦しいですが、お付き合いください☆
真冬を天国に変える一着です!!!

もうご存知の方も多いと思いますが、念のためフリーショルダースーツの性能をまとめると、、、
・通常のスーツより暖かい
・通常のスーツよりパドリングが楽
この2点に尽きます。

極めて暖かく体温が下がらない理由は、、、
ゆとりを持たせて『ゆるく』作られた構造。
これにより「熱伝導を遅らせる空気層があること」が理由です。
Exif_JPEG_PICTURE

 

そんなフリーショルダーは昨年モデルから着脱が簡単になり、
ベルクロファンの方でも移行するケースが増えました☆

これを実現したのはカッティング!!
脇から袖口にかけてツイストさせたジャージパネルが入り、ここを引っ張れば脱げるようになりました。
Exif_JPEG_PICTURE

(爪が立たぬよう)腕のラバーに気を遣う必要が無いわけです。
これにより着脱はサクサク速く、かつ簡単になります!!
ちなみにこのパネルは強くツイストさせてあり、腕全体の立体も強めました。
一石二鳥、ナチュラルなパドルも体感できちゃいます!!
この着脱パネルは暖かな短起毛エアNESLジャージです☆

 

保温力に関しても選択肢が増えました。
フリーショルダーは5/3mm(上半身3mm、下半身5mm)仕様が標準ですが、
この↓ 背中~腕の一枚パネル(超伸縮・かつ保温のエアNESL、スムーススキンの部分)
Exif_JPEG_PICTURE

この大きなエアNESLパネルを4mmに変更することが可能に☆
もちろん4mmとはいえ、エアNESLなので伸びは超絶!!Exif_JPEG_PICTURE

自称・寒がりの方、寒冷地の方などには天国となることでしょう。
ご存じの通り、ただでさえ暖かいですからねフリーショルダーは(汗
※着脱時に引っ張る部分(胸のメッシュや袖のジャージ)は3mmとなります。

加えて今年は、
昨年までオプション対応だった防水構造、、、
足首のウォーターストッパー(水切り)を標準装備させました!!
Exif_JPEG_PICTURE

表面に加工を施した特殊ラバーは水の吸い上げを軽減します。
これでブーツ内に溜まる海水は減ることでしょう☆
おまけとして、足が入れやすいというメリットもあります。
着用時にかかとが通るため、このエリアの接着は全てT字型に。
通常の十字型の接着面よりも強度を上げています!!
Exif_JPEG_PICTURE

 

この他、ネック部分・脇・股などは接合部を湾曲させ、力を逃がすことで強度をアップ
必要な個所には補強テープを装備させて、こちらも耐久性を重要視しています☆
Coltex.運動性アップ&強度アップ路線は今年も変わりません!!!
Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

素材としては超伸縮・保温のエアNESLと超伸縮のNESLを贅沢に使用!!!
暖かく・動きやすい、最高峰のスーツとなります☆
価格は¥63000(早割フェア時¥60000)です。

Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

 

2017・最新モデルはこちらをクリック!!↓↓↓

水曜日 狂乱のセッション、THEアメリカ! / Coltex.最新セミドライ☆

2017 年 8 月 30 日 水曜日

こんにちは。今日はとうとうウネリが入りまして腹胸サイズ!
東系のウネリらしく速め、かつ微妙なオンショアが入っているので、
微妙なポイントが多いです。
場所&波のチョイスはぜひ慎重にどうぞ!
微妙にどこでも出来るこの状況は、、、
GOODバンクを執拗に探す方も少ないでしょう(笑
見つけさえすれば、貸切天国かもしれません☆

商品関連ではColtex.最新セミドライ(2017モデル)が来ております☆
あまりに暑くて読んで頂けなそうなので日をずらしますが、、、
今回は超が付くほどお得な内容となります!!
なんせ今まで人気のオプション対応だった防水構造がフリーで搭載☆
ベルクロZIPに至ってはそれが二つ!!
もちろん、肝心の構造はテストを重ねて実証した新型にアップデート
blogでもレポしてきましたが、昨年モデルとは完全に異なるもの。
誰でも簡単に着れて、脱げて、シンプルで壊れにくい。
そんなスーツです☆

今後スーツのご紹介の後、9月頭からは早割フェアを行います!!
今年も価格は据え置き。頑張りました。
内容にご期待ください!!!
まずはざっと写真だけご紹介です。
Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

映像はロワーズより。
これを一般サーファーがいるところでやるんだから凄い(汗
普通にスポンジじゃないボードが飛び交ってます!
日本だったら責任者が呼び出されてポイント出禁、というやつでしょうか(笑
自由の国、アメリカ。
世界中の嫌われ者だけど、やることがBIGなのは間違いない。。。

 

2017・最新モデルはこちらをクリック!!↓↓↓

火曜日 NEW FX-2(STUB) x FX-3テールをドッキング、お客様インプレ☆

2017 年 8 月 29 日 火曜日

Exif_JPEG_PICTURE

こんにちは。この時間帯は膝腿、強めのオンショアです。
今後、夕方にかけてサイズアップなるか!?
明日以降は東系のウネリが入りそうですが、ターンが入るのは断然風波だと思います。
時間のある方は夕方前のチェックをどうぞ☆

上は先月到着のNEW FX-2
この仕事を始めた頃(14年前かな?)お世話になっている東京のM君、オーダーボード。
Exif_JPEG_PICTURE

M君はずっとポイントノーズ派でしたが、厚波対策としてNEW FX-2をチョイス。
初のワイドノーズということですね。
茨城&千葉でうならせていることと思います☆
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

 

そんなNEW FX-2、別のお客様よりインプレを頂きました。
いつもお世話になっているYコーチ。
Yコーチは僕よりも先輩ですが、未だに千葉でコンペを!!
ご自身と教えている方と、、周りの方も含めて結構ガッツリ。
もちろんボードに対する要求も厳しいです☆
このボードはNEW FX-2FX-3のエッジスワローをドッキングしたカスタムです。


相当おそくなりました(苦笑) STUB(FX-2)コンバインドFX-3のインプレです。

BENDER-Xの件もあったので(←1年乗りこんだら、実はスーパーマジックボードだった)

半年弱、膝~頭サイズまで乗り倒してみました。

いつも渡邊君を悩ますオーダーばかりで、今回も・・短く乗る板を長く・・そしてテールコンバインド・・

でもやっぱりFACTRAは間違いないね。

この個体も、安定性に回頭性、トップで削る速さ&軽さが抜群。

ブロックスワローのテールも抜けがそこそこなのに、パンチもそこそこ・・緩い感じで両立できてる感じ。

マテリアルのEPSも手伝って、カーヴ&カッ トバックの引き込みが速いけど、コントロールが楽かな。

下半分のロッカーやレールエッジ、ボトムコンツァーの良さもあるんだろうね。

でね、ノーズエリアも広めなんだけど、長さがある分、細く見えるしドルフィンも全然普通。

前の5`8は沈めるのにちょいと苦労したからね(苦笑)多分これもマテリアルが関係するかもね。

テイクオフは抜群に早いよね。

僕個人の意見では、私物のBENDERより少し早い程度なんだけど、

BENDERが乗れない波に乗っていける・・・

いわゆる割れない波をウネリで立って走っていける・・

これ、普通に凄いよね?(笑)

渡邊君はもう少 し短くしろよ・・・って思うかもしれないけど、この長さだとコンペでもアピールできるから、

僕的には満足かな(苦笑) ボトムちゃんとひろえば結構波裏に板出るみたいだし・・・

試合の小波、厚波対策に作ったけど、普段使いでヘビロテしてます・・・

パドルバック&テイクオフが楽でいいよね(笑)でもガッチリとマニューバかける良い板です。

長々と書いちゃったけど「困った時に頼る1本」です。

ではではまた次回のオーダー時には、渡邊君が苦悩する案を持っていきたいと思います(笑)


Yコーチ、インプレありがとうございました。
まずは気に入って頂けて(実際に使えて)とても嬉しいです。
僕もNEW FX-2は「困る波で頼る一本」です。。特に今年は(笑
今後も攻めれる板、気持ち良い板、、、色々作っていきますのでよろしくお願いします。

ちなみに、このYコーチ、、、
バックハンドのターンについて、某プロ君からの伝言を細かく砕いて教えてくれた方。
もう数年前になりますが、当時この達人二人のアドバイスで感覚を掴みました。
3日前はTetsuさんに、その前日はS君の達人的バックハンドに学ばされたばかりですが、
まだまだ伸びしろはある。追及は止みません☆
IMG_0856IMG_0850

 

2017・最新モデルはこちらをクリック!!↓↓↓