Notice: _c の使用はバージョン 2.9 から非推奨になっています! 代わりに _x() を使ってください。 in /virtual/kanichi/public_html/blog/wp-includes/functions.php on line 3494
2019 年 7 月 のアーカイブ

水曜日 昨日はFX-4で風波!! / スチュアート53歳、トップアクション☆

2019 年 7 月 31 日 水曜日

4

おはようございます。今朝は膝腿のスモールサイズ。
昨日午後に多少上がった風波はなくなりました。
夏ですね(汗
今後は同じく午後~夕方にチェックが良いでしょう。
割れづらくパワーレスとは思いますが、今よりは遊べるかもしれません。
午前中に入る方はミッドレングスやフィンレスが良いでしょう☆

昨日は夕方にこのボードで。FX-4☆
IMG_0379

腹サイズあるのですが、割れるか割れないかギリギリの緩~い斜面。
ですが、そこを走っていくんですね~このボードは(汗
これまで水量のないペラペラ波をメインに使っていましたが、昨日の夕方は
割れづらい(いや、割れていない)波でもうねらせながらアップスできることが分かりました。
Exif_JPEG_PICTURE

ほぼ間違いなく、この↑ フラットロッカーのスピードによるものでしょう。
テイクオフの走り出し、そしてツルツルと走っていく感じ。。
恐るべしです☆

 

写真はそんなマジックな小波用を削るスチュアート本人!!
今年53歳でこのターン(汗
ボードは先日アップしたフレックスのエポキシです(これはより反発の強いグラブコンケーブ入り)
1 23 4
5

おそらくメイクはしていないでしょうが、これだけテールを出して狙うとなると、、
『歳相応の~』なんて考えとは対極の強いパッション、攻撃的な気持ちがあるのでしょう。
だからボードも未だに進化する☆
個人的に、、、
削る人は波乗り自体が上手くないと心の底からは信頼できないのですが、
同時に『攻める気持ちと向上心』を保ち続けることもまた、とても重要だと感じました。
自然と攻めれるボード、性能が尖ったボード(ノースの形ではないですよ笑)ができるのだと思います。
スチュアートからは本当にいっぱい学んできましたが、未だに教えられます。

 

Coltex.最新シーガル・スプリングはこちらをクリック!!↓↓↓↓

月曜日 Rio の “NEW STUB” 動画、そしてインプレ☆

2019 年 7 月 29 日 月曜日

おはようございます。今朝は膝前後のスモールサイズ。
またしてもウネリが無くなってしました(汗
夕方あたりにオンショアが強まる予報ですが、1~2サイズアップすればショートでも楽しめそうです。
風速だけを見ると明日の方が可能性は高そうです。

映像は先日に引き続きRio。
今日はNEW STUBの5’4″です☆
sb-stub_1

NEW STUBはワイドノーズのオールラウンダー
それでいて小波もカバーできるというテンプレートです。
ここ最近のオーダーでは、サムテール↓ (またはスカッシュでも角をしっかり丸めた形状)が推奨されています。
モデルの詳細、テイクオフの速さ(映像)などはこちらを再チェックして下さい!!
おっさんの僕が乗っているので間違いないです(笑
sb-stub_4

 

以前にも書いていますが、このモデルは『オールラウンダー』というだけあって直進性の強いタイプ。
小波用のような回転性は抑えてあり、ここにパフォーマンスと通じる部分があります。
僕自身が乗り込んで、
このNEW STUB ⇔ ハイパフォーマンスの乗り換えは違和感が生じにくかった。
その上で「悪いクセはつかなかろう」と、Rioにも乗ってみてもらいました☆
Exif_JPEG_PICTURE

 

結果は動画の通りで、ボードはとても走りました。
ターンもだいぶ伸びているし、なにより波乗りの質が良いと思います。
しかもこれは初日、、、
初乗りの映像なので、今後ぐんぐん足にフィットしていくのでは!?と。
サイズ次第ですが、8月の全日本には持って行く方向です。

その夜の彼のメッセージは、、、
「寛一君
あの板やばいね!すげー調子良い!
相馬にスピード出てるよって言われたし、トップに行きやすいし、最高だよ!」

 

先輩に褒められるのは嬉しいね~。
僕らを一気に追い抜いていく子供たちの成長、、
嬉しいし、一緒にやっても楽しいし、僕も幸せです(笑

 

Coltex.最新シーガル・スプリングはこちらをクリック!!↓↓↓↓

日曜日 胸サイズ、オンショア / 肉厚なパフォーマンス”NEW S-BOLT”☆

2019 年 7 月 28 日 日曜日

Exif_JPEG_PICTURE

おはようございます。今朝も胸サイズのオンショアコンディション。
昨日同様、ターンが入りやすそうなコブあり。
波数もそれなり、人も少ないです☆
波は徐々にダウン傾向&人も増えそうですので、入る方はお早めにどうぞ!!

写真はスチュアートシェイプのNEW S-BOLT
彼のパフォーマンス&オールラウンダーカテゴリーではトップ人気のモデル☆
Exif_JPEG_PICTURE

小波用全盛の今にしてはオーダー数も頂いており、
特にこの半年くらいの伸びはちょっとした手応えを感じています。

モデルとしては『乗りやすいパフォーマンス』に位置する印象。
写真では伝わりづらいですが、全体的に(特にノーズからセンターあたりまでが)肉厚のボリューム感。
「数値スペックの割に浮くな~」という感触、、、
これは乗られた大半の方が感じているのでは!?と思います。
Exif_JPEG_PICTURE

 

アウトラインは細くストレートですが、
ボリュームの配分・レールのソフトさはとても今っぽい感じですね。
テールもラウンドよりもワイズのあるサムテール、またはスカッシュが推奨。
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

 

このテールに至るアウトラインがストレートなこと。
これがベーススピードの速さ・加速力に繋がっている気がします。
1

 

以前に多くの方が乗りづらかったギンギン系のパフォーマンスとは良い意味で異なり、
僕のような40代中盤のサーファー↓ でも普通に乗れます。
この動画は腿腰サイズですが、この小波でもグイグイ前に出ておりシェイプの進化を感じます。

 

パフォーマンス全盛の次に小波用が来て、
ここ数年またパフォーマンスが一段と進化を遂げている。
思うに、質の良いパフォーマンスモデルが削れる人は何でも作れます。
Exif_JPEG_PICTURE

このロッカーで『走る』ボードを、毎度・平均して出さないといけない。
ロッカーを落として幅を広げる~なんて力業(チカラワザ)が通用するジャンルではないですからね(汗
理論&スキルがしっかりしている証だと思います。
Exif_JPEG_PICTURE

 

Coltex.最新シーガル・スプリングはこちらをクリック!!↓↓↓↓