木曜日 ドリントン “Double Pin” ブラックレール☆

Exif_JPEG_PICTURE

こんにちは。この時間帯は膝腿のスモールコンディション。
昨日より下がった印象+潮が多く、今は厳しいですね。
今後夕方の干潮、明日に期待です☆

写真はドリントンの“Double Pin”
ここ数年の中でも、最も完成度が高いテンプレートの一つです。
Exif_JPEG_PICTURE

 

ツインモデルですが、、、
・噛みつきが強く、誰もが乗れるであろうツイン
Exif_JPEG_PICTURE

要所でスライド(スライド=力が逃げる=失速です)を起こしたり、クリクリするようなオモチャ感はありません。
普段のバランスからの微調整程度で乗れるツインフィンです。

僕個人的には、ツインとクアッドの中間的???
『ツインにしては噛みつきが強くしっかり、クアッドにしては解放感が強くアップダウンが伸びる・そして速い』
ツインの良いとこ取りをしたボードにすら感じています☆
Exif_JPEG_PICTURE

 

・扱いやすく、その分パフォーマンシブで『しっかりしたターン』を目指せる
ツインらしい解放感いっぱいでアップスダウンできますが、ふわふわしたファジーな感触はありません。
Exif_JPEG_PICTURE

常にレールが噛んでいるというか、、、レールを入れやすい感覚。
レールの出し入れ感だけはパフォーマンスボード的なのだと思います。

エッヂもしっかりしています↓
Exif_JPEG_PICTURE

一般レベルのサーファーが乗るにあたり、
流すことがゴールではなく(難しいボードは最終的に流すことしかできないと思います)、
ターンの気持ち良さを感じたり、レベルを上げていけるボード。
先に書いたパフォーマンスとの共通点から、スラスターショートとの行き来にも相性◎です。
これはお勧めできるやつだと、確信しております☆
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

Coltex.最新シーガル・スプリングはこちらをクリック!!↓↓↓↓

タグ: , , , , , , , , ,

コメントは受け付けていません。