日曜日 EPS / 今年一押しのF-RAPカーボン☆

Exif_JPEG_PICTURE

おはようございます。この時間帯は膝腿セット腰。
引いているため水量も少ない!!
昨日比較でだいぶ穏やか感じです(笑
まずはPIGなどミッドレングスが楽しめそうですが、ショートの方は後半のサイズアップに期待しましょう。

写真はここに来て急激に増えているEPSのオーダー。
今年は特にですね。
その中でも最も選ぶ方が多いF-RAP
Exif_JPEG_PICTURE

しなりは強め、そして戻りが速い。
フレックスと反応の速さを感じてもらえるのではと思います。
スチュアートは日本の波・日本人の平均体重を考えると、このしなりが適切だろうと話しており、
エポキシのオーダーでは今年イチオシしている設定です。
1

 

より硬いフレックスを好む方にはパラボリックとなるグラブコンケーブ入りが良いでしょう。
こちらは主にオーストラリアで出ている設定。(このPUバージョンもあります)
体重のある方、脚力がバリバリの方はアドバンテージいっぱいかもしれません。
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

もちろん一般的なセンターストリンガーEPSも変わらずです。
上のF-RAPが増えた分、オーダー数こそ落ちましたが「そのままで良し」「ストリンガーは木で良し」派もおられます(笑
1

スチュアートは日本向けにはF-RAPが良いと語りますが、この辺りは好みですね。
いずれの場合もティントOKですが、ビーズとビーズの間に樹脂が溜まり濃く見える部分があります。
EPSティントの特徴的な見え方です↑

 

さて、話をF-RAPに戻します。
写真のボードはNEW BENDER
Exif_JPEG_PICTURE

人気と信頼はこれまた変わらず!!
膝腿から乗れて、頭サイズでも使える小波パフォーマンス。

これ↓ は僕 on NEW BENDER。
腿サイズの波でレールが倒れるのはボードが走っている証拠だと思います。
(Photo by Nさん、ありがとうございました。)

 

NEW BENDERは、、
動きが『ショート趣向』の方には、湘南ならばこれ一本的なモデルです。
彼(スチュアート)がプロに削ったボードも最多モデルはこのBENDER!!
EPS・PUを問わず、今も一度の入荷に必ず複数本入っています☆
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

Coltex.最新シーガル・スプリングはこちらをクリック!!↓↓↓↓

タグ: , , , , , , , , ,

コメントは受け付けていません。