Notice: _c の使用はバージョン 2.9 から非推奨になっています! 代わりに _x() を使ってください。 in /virtual/kanichi/public_html/blog/wp-includes/functions.php on line 3494
2020 年 2 月 6 日 のアーカイブ

木曜日 ショータのALLジャージ・セミドライ(試作品)、インプレッション☆

2020 年 2 月 6 日 木曜日

6

おはようございます。今朝は膝腿セット腰サイズ。
夜中のオフショアは思ったほど強まりませんでしたが、予想通りのサイズダウンです。
現状、面は綺麗でブレイクは速め。
藤沢方面でミッドレングスやログが良いでしょう☆

昨日は独りで1時間ほどの遠征。
1年ぶりか!?水量のある風波ポイントへ。
現地のお客様にも会え、素晴らしいロケーションと硬質な波を楽しみました☆
しかし、、、
岸から3mほどの場所で2分以上もハマったり、掘れる波にスタンスがずれたり。。
普段やらかさないようなことを何度も繰り返しました(汗
やはり全快まではしばらく掛かりそうです。
身体が自然に動くまで根気強くやり続けよう!

 

写真は今はバリにいるショータ!!
(Photo by HRSサーフ山田さん、ありがとうございます!)
ショータにはALLジャージのセミドライをテストしてもらっており、
気温・水温が下がったここ最近もインプレを貰っています。
89

 

このスーツ↓ ですね。
ストレッチファスナーのALLジャージセミドライ。
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

防水性の高い折り返しのドライネック。
手首&足首には海水の吸い上げを防止するウォーターブロック入りです。

ショータのスーツには、、、
胴体に暖かいブラック起毛、
動きの激しい手足にウルトラストレッチ、かつ低吸水のエクストラドライを使いました。
2

現時点で『暖かさx運動性のバランス』がベスト!!と思われる設定で作りまして、
これがだいぶ良いみたいです☆
来季セミドライも表面ラバータイプを標準仕様としますが、
このALLジャージタイプも選択肢として加えます!!
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE


もちろんラバーによる風防効果(風を通さず、内側からの熱も逃がさないのがラバー)は無視できないので、
自称寒がりの方にはお勧めしないつもりです。

ちなみにショータが書いているファスナーエンドのベルクロ(マジックテープ)は
来季から無くなりまして、シンプルで強度に優れたポケット型にする予定です。
ジップの根元をポケット状のエンドに収納するタイプです☆
まずはもうすぐやって来るジャージフルからご期待ください!!
どちら↓ が頭ひとつ抜け出てくるか!!
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

Coltex.最新セミドライはこちらをクリック!!↓↓↓↓