Notice: _c の使用はバージョン 2.9 から非推奨になっています ! 代わりに _x() を使ってください。 in /virtual/kanichi/public_html/blog/wp-includes/functions.php on line 3494
2020 年 4 月 のアーカイブ

木曜日 動きのある長いボード!! / 濃紺のColtex.が2着☆

2020 年 4 月 30 日 木曜日

おはようございます。今朝もライブカメラのチェックで腿くらい。
面が良く、ミッドレングス向きの綺麗な波が割れています。
これは長いボードをやる方にとっては少々きついですね。。
僕もその一人。昨日はどうでもよかったが、今日のは少し効いた(笑
こうなると自分は長いボードは止められないのだな~と自覚します。
しっかり動くショート X 重めのミッドレングス、
自分にとってはこのバランスが心地よいと感じているようです。
ということで、長いボード好きの方はバンク付近のライブカメラを観てみて下さい(笑
セット2~3回分でそれなりに精神鍛錬できます☆

 

写真はColtex.ジャージフル(¥40800~)、
人気の濃紺 “ネイビー” x ホワイトロゴの2着です。
モデルは誰もが認める究極のスーツ “フリーショルダー” 、そして一番人気のストレッチファスナー
性能バランス(保温・運動・着脱)が際立つストレッチファスナーの登場でフラップ型は影響を受けましたが、
このフリーショルダー(ネックエントリー型)のオーダー数は逆に増えてしまったほど。
オンリー1、これにしかない運動性はやはり魅力です!!
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

映像は長いボードに戻りまして、ログ&ミッドレングス。
派手ではないが、とても上手いサーファー達です。
ショートメインの僕らには、特にフッテージ前半の動きにインスピレーションがありそうです☆
僕の周りではTetsuさんに加え、今やKusakaさんもやっているので、
今後も一緒に盛り上がれるだろうと楽しみです!!

 

5/10(日)まで!!新・既製サイズフェアはこちらをクリック!!↓↓↓↓

 

Coltex.最新版ジャージフルはこちらをクリック!!↓↓↓↓

水曜日 チャンピオン二人による波乗りの神髄 / Coltex.ジャージフル☆

2020 年 4 月 29 日 水曜日

こんにちは。今日も膝前後のスモールコンディション!!
サーファーが海から消えて6日間、神風が吹き続けています(笑
しかし釣り人の方は結構な数がおり、もちろん地元の方もお散歩しており、、、
数こそ減りましたが、あの黄色い看板は人によりだいぶ解釈が異なりますね。(個人の判断ですから、決して良い悪いではなく)
ビーチにすら立ち入らない僕らは滑稽にも感じ、このタイミングで波が無くホッとしています(汗
この六日間、実質ショートの練習になったのは日曜のオンショアだけかな!?
明日もこのまま続いてしまえ!!!

そんな中、来る日に備えColtex.ジャージフル(¥40800~)は続々上がっています☆
今回はフル採寸オーダーものがメイン!!
新・既製サイズフェアで頂いたご注文スーツは明後日にも再びの入荷となります。
お待ち頂いた皆様(さほど急がれていない気もしますが笑)、週末にはご連絡を差し上げます。
Exif_JPEG_PICTURE

今回もやはり一番人気はストレッチファスナー、頂くご評価もオーダー数も断トツです!!
写真は止水性(=保温性)に優れたフルバリア版です。
先日のハーフバリア版とは異なり、このパターンで色別けが可能。
これは新色ダークグリーンxマッド(こげ茶色)。
胸と脇を一体化させたカットもご覧いただけると思います☆
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

映像はパーキンソン&ファニング!!!
クセもなく理想的なフォームを持つワールドチャンピオンの彼ら☆
リタイアした今も、学ばせてもらうには最高のサーファーです。
コンテストに興味は無いですが、そこで求めれるハードなセクションでの強いレールターン、
これを別の言葉で表すと「スピードに乗り遠心力を感じるターン」。
スピードが無ければそれは出来ず、それをすれば自ずと遠心力が生まれる。
そこでさて自分の波乗りを思い返し、、、気持ち良かった瞬間はどこか!?
自分の答えは、スピードに乗った瞬間&ターンで感じるG(=遠心力)。
もう少し言うなら、この二つが自分の限界を超えた瞬間。
ショートに乗ろうがシモンズだろうがフィッシュだろうが、何に乗ろうが核心部分は同じ。
見せ方やコンスタント性に差こそあれ、
フリーサーフで気持ち良い瞬間とコンテスト(の理想)で求められる内容は似たり寄ったりな気がします。
40代も半ばの今、少しでも限界を超えたい。
より深く気持ち良さを知るためにも、、ボード選びは正確に☆

 

5/10(日)まで!!新・既製サイズフェアはこちらをクリック!!↓↓↓↓

 

Coltex.最新版ジャージフルはこちらをクリック!!↓↓↓↓

月曜日 ミッドレングス向きコンディション(汗) / Yellow “Performance PIG”☆

2020 年 4 月 27 日 月曜日

Exif_JPEG_PICTURE

こんにちは。今日もライブカメラのチェックだけですが、
風が変わりましてミッドレングス向きの波がコロコロ割れております。
見なきゃ良いのに、思いのほか楽しそうです(笑
道具をお持ちの方はグリグリと傷口に塩を塗りましょう。
解除後の爆発力が高まりますよ☆

写真はまさにその道具、、、PIG!!
YellowのベストセラーでもあるPIGシリーズ、これはPerformanceの方ですね。
弱い脛膝でも胸サイズと感じさせるほど、波のパワーを拾う。
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

独特のPIGロッカー、ワイデストを後方に移動した特有のアウトライン。
これらが波のサイズを選ばない超滑走を作っているわけですが、それと相反し動きは軽い!!
(この↓ Tetsuさん含め、大半の方がとても敏感と感じています)

Exif_JPEG_PICTURE

 

テールエンドからワイデストを超えるあたりの強いVeeベース。
レールtoレールの反応速さは、まさにここだと思います。
Exif_JPEG_PICTURE

 

PIGシリーズはYellowで最もオーダーを頂いたモデル。
しかし、USEDが中々出てこないのです。
この半年ほどはEGGのオーダー時にトレードで出してくれる方が増え、ちょこちょこ戻りはしたが、
サイトに出すまでもなく即日で次のオーナー様へ、、という感じでした(汗
僕自身もPIG & EGGは一本ずつキープしていますが、共に手放したくない乗り心地☆
解除後はミッドレングスだけの1dayトリップなんてのも良いかな!?と感じています。
Tetsuさんはもちろん、いまやKusakaさんもハマっていますから(笑

この一本はとても美しかった濃紺のティント。
ボランクロスをデッキ&ボトム両面に使用。
バフ仕上げです☆
Exif_JPEG_PICTURE

 

5/10(日)まで!!新・既製サイズフェアはこちらをクリック!!↓↓↓↓

 

Coltex.最新版ジャージフルはこちらをクリック!!↓↓↓↓