Notice: _c の使用はバージョン 2.9 から非推奨になっています! 代わりに _x() を使ってください。 in /virtual/kanichi/public_html/blog/wp-includes/functions.php on line 3494
2020 年 8 月 2 日 のアーカイブ

日曜日 1.5mm真夏用シーガル!! / Coltex.インスタグラム☆

2020 年 8 月 2 日 日曜日

Exif_JPEG_PICTURE

おはようございます。今朝も膝前後のスモールコンディション。
地形があるのでブレイクはしていますが、なかなかな混雑!!
チェックした瞬間、今じゃない感がビンビン伝わってくる状況でした(汗
波としてもだいぶ厳しいですが、入られる方は午後②あたりのチェックがお勧めです。

さて、また大事なことをお伝え忘れてまして、、、
今さらColtex.でインスタのアカウントを作りました!!
NEWスーツの試作過程やライダー情報、フェア内容などもこちらでアップしていきます。
フォローをお願いします☆
@coltex.wetsuits

coltex.wetsuits_nametag

上の写真はそんなColtex. 1.5mmウルトラストレッチ
薄くて伸びる裸感覚!!
まずはその着心地に驚いて頂けましたが、本来の目的はそこではなくて、、、
高温下でも着れるよう、全身をチューンした真夏用スーツ☆
(スタンダード素材を選択の場合は2mmでの製作となります)
2

上半身からは一定量の海水が入り、足首からはしっかりと抜けていく。
これはシーガルバージョンです。

 

首の先端から足首に至るまで、全身が1.5mm厚
通常のタイプとは異なる低めのネックパーツ。
Exif_JPEG_PICTURE

ジップエンドのカバーも圧力の低いNEWパターン。
水の出入りを意識したデザインですが、結果として首の楽さが際立っています☆
Exif_JPEG_PICTURE

 

袖口は切りっぱなし処理。
真夏でも快適な水の出入りがあります。
Exif_JPEG_PICTURE

こちらも首と同様、圧迫がないため腕が楽という副産物が(汗
いっぱいパドルをした際に特に感じてもらえると思います。
半袖のお勧めは楽な『短めレングス』ですが、通常の長さでもご指定OKです!
Exif_JPEG_PICTURE

 

ZIPはノーマルファスナーが標準となりますが、
オプションにて写真のストレッチファスナーも選択が可能です☆
動きや着心地を重視する方はこのファスナーを選ぶのも良いかと思います。
これほど↓ 曲がってしまうので背面の違和感はゼロに近い!!
特にパドルでの『反る動作』で感じます。

標準のノーマルファスナーの場合、ファスナーは縫い付けとなります。
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

そんな上半身から入る海水を排出するのが足首のステップカット!!
ロングジョンで人気のColtex.独自のカッティング☆
水は溜まることなくどんどん流れますので、快適に体温調整ができます。
Exif_JPEG_PICTURE

 

ちなみにこちら↓ が通常バージョンとの生地比較。
手前が3mm、奥が1.5mmウルトラストレッチ、、、
これだけ違えば着心地が変わって当然ですね☆
Exif_JPEG_PICTURE

 

真夏用ウルトラストレッチ企画、いまのところスプリングが人気です。
僕はクラゲが気になるためロンスプを選びましたが、
スプリング、ロンスプ、シーガルの3着をメインに展開!!
この他、昨日ご紹介したタッパやロングジョンなど他のスーツにも対応いたします☆
Exif_JPEG_PICTURE

 

 

真夏用!! 1.5mmウルトラストレッチスーツはこちらをクリック!!↓↓↓↓Exif_JPEG_PICTURE

 

Coltex.最新版シーガル&スプリングはこちらをクリック!!↓↓↓↓