‘アクセサリー’ カテゴリーのアーカイブ

月曜日 スチュアートシェイプはフルカスタムにもバッチリ対応☆

2020 年 5 月 11 日 月曜日

Exif_JPEG_PICTURE

おはようございます。今朝もライブカメラのチェックで腹~場所により胸弱でしょうか。
強く吹いたオンショアが止み整っていますが、どのポイントも潮が多いのか割れづらい印象です。
入っている方はそこそこおり、今のところは上手い方だけが乗り繋げています。
海岸は今週末に一定の条件下で解放の方向です。
我慢している方はもう数日の辛抱ですよ☆

写真はスチュアートシェイプのSTUB
いつもお世話になっている辻堂のSさんリクエストで、
以前のボード(旧STUB)のフルコピーを作らせて頂いたもの☆
Exif_JPEG_PICTURE
 

その旧STUB(確かそれがSさん初のスチュアートシェイプ)がとんでもないマジックボードだったそうで、
「NEWバージョンも気になるが、まったく同じボードが欲しい!!」と。
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

現在はテイクオフ性能や乗り味にアップデートを加えた “NEW STUB” となっており、
モデルは良い進化しかしない訳ですが、これほど愛して頂けたのがまず嬉しい!!
オーダー時にはスチュアート本人に全てのストーリーを伝え、彼も喜んでいました☆
Exif_JPEG_PICTURE

 

このSさんのケースのようにフルカスタムもお受けしていますので、迷っている方はご質問下さい。
もちろん現行モデルの部分的カスタムなどもOKです。
部分カスタムの過去例としては、、、
ワイデストを移動したり、テールの厚みをカスタムしたり、キックテールを入れたり、、
モデルによってはチャンネルを入れたり、フィン設定のカスタムまで様々☆
NGな内容(合わない設定)はスチュアート本人からも助言があり、
ご自身に合わせたボードをリスクなく作ることができます。

この一本はフレックスストリンガーを使用し、ネオンティントでラミネートしました。
flex stringerExif_JPEG_PICTURE

 

Coltex.最新版ジャージフル&シーガルはこちらをクリック!!↓↓↓↓

火曜日 Coltex. “超軽量ソックス” お客様インプレ☆

2020 年 3 月 17 日 火曜日

Exif_JPEG_PICTURE

おはようございます。今日は腹前後。
昨日よりサイズアップし遊べそう☆
午後から夕方の干潮に向けては遊べるポイントが増えそうですね。
風の強さが気になるところですが、ショートの練習には良い日となりそうです。
西に振れ過ぎなければオープンビーチでやれるかと思いますよ。
僕は娘の誕生日で今日は入れなそうです(汗

 

商品関連では超軽量ソックス(¥7800)のインプレッションを頂きました☆
いつもお世話になっている辻堂のKさん。

超軽量ソックスは一般的なブーツとは異なるコンセプト。
特に『テイクオフ時にブーツが引っ掛かる現象』を低減させようと試みた一品です。
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

こちらではライトブーツとの違いを書いていますので、チェックしてみて下さい。
ちなみに、
今年のセミドライ早割フェア時には、リーズナブルな限定バージョンをラインナップさせる予定です☆


寛一さん

超軽量ソックスありがとうございました。
おかげ様で静岡トリップ間に合いました。

下記感想です。

良い波で、ブーツが引っかかることはありませんでした。

サイズはばっちりでした。
また、足を入れるところがタイトだったため、水が入らない感が
ライトブーツよりありました。

2日目は静波の良い波でやり、2ラウンド目は少し移動して
やりました。同じく引っかかることはなかったのですが、
3時間くらいたつと。少し浸水が気になりました。
また、水を吸うと少しサイズに余裕が出てきた??
足が中でかなり動かせる感じがしました。

例によってやりすぎかもですが(笑)

ソックスはブーツよりも良い意味でグリップしないので、
素足感覚に近く使えるのでは?と感じました。
静岡の2日目は天気も良く、水温も高めで2ラウンド目は、
裸足でやりましたが、ブーツよりも脱いだ感が弱い?のか変な感じがなかったです。
良い商品ありがとうございました。

P.S 昨日、鎌倉で横須賀から来ている方(Coltex着てた方)と話しました。
5/3のセミドライストレッチファスナー絶賛されていました。浸水なく、温かく
コスパもよいので、他のはもう着れないと!


 

Kさん、インプレッションありがとうございました!!
僕自身が大のブーツ嫌いのため、共感して頂けて嬉しいです☆
ブーツの存在にムカついている者として、爽快です(笑
また海でお会いしましょう!!

超軽量ソックスについては、自転車で海に向かう際には(車の方はビーチと駐車場の往復では)出来るだけサンダルをお使いください。
これだけで大幅に長持ちするかと思います。
(強度についてはうちが元々やっている『ライトブーツ』の方があるはずです)

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

日曜日 ライトブーツ&超軽量ソックス、少量入荷!! / それぞれの特徴☆

2020 年 2 月 16 日 日曜日

こんにちは。この時間帯はブレイクしている場所で膝腿サイズ。
殆どのエリアでショアブレイクとなっており、厳しい日です。
ボードはミッドレングス&ログのみとなっています。
せっかくの週末、夕方にかけてサイズ変化があると良いですね!!
明日以降は数日できそうです☆

さて、ここ数日入った方はご存知と思いますが、だいぶ水温が下がりました!!
「今年はこのまま暖かい感じでいけるかな?」なんて考えていましたが、
やはり水温だけは遅れてやってきた感じ(汗

ということで、、、
欠品していた

・ライトブーツ各サイズ(¥6800)
・Coltex.ファクトリー製の超軽量ソックス(¥7800)

を入荷しました!
下↓ にはそれぞれの特徴を書いておきます☆
製作サイドも品薄&遅れが出ているため、今回は少量です。
ご検討中の方は是非早めにお声掛けください!!


ライトブーツは、、、
『ブーツの強度』を備えつつも、ソックス的な履き心地。
今もなお一番人気。
消費税アップ後もプライスは据え置きまして、最安値クラスと思います☆

軽い、伸びる、板の上で足が動かし易い、普通にタフ。
デッキに引っ掛かるブーツ特有のベタベタ感もナシ!
加えて、簡単に裏返せるので臭くもならない!!衛生的です☆

サイズは22cm~28cmまでの1cm刻み。
新しい足裏感覚を求める方にお奨めです!!

ライトブーツは完全日本製
一足一足職人さんの手作り品!!
長持ちを考えれば、とってもGOODプライスでございます☆
こちらからもチェック可能です☆

 


続いて超軽量ソックス。
この一品はColtex.のファクトリーで製作しており、一足一足の少量生産となります。
スーツの製作状況から昨年の入荷は秋の一度だけ(汗
落ち着いた今になり、やっと少量入荷でございます☆

この超軽量ソックスは2パネルのみで作る、スーパー立体構造。
超ブーツ嫌いサーファーのための一品です☆
価格は¥7800
Exif_JPEG_PICTURE

 

履き心地としては、人気のライトブーツよりもだいぶタイトに作られています。
足の裏&指が少し曲がるくらい。
足の裏がボードに接地するまで、、要するにテイクオフ動作の最中は足の表面積はとても小さい状態を維持している。
これによりツマ先がデッキに引っ掛かる、あの嫌なトラブルが極端に減りました。
そしてスタンドアップした時点でソールが伸びて、はじめて通常の足の大きさに変わると。

 

かかと部分も細くタイトです↓
『ソックス』と呼んだのもご理解いただけるかと思います。
Exif_JPEG_PICTURE

 

またソール部分には、つま先を含めて一般的なブーツよりも「滑りやすい」素材を使っています。
グリップ力はもちろんダウンしますが、なにより突っかかり現象が一気に減少。
超ブーツ嫌いには肝心の部分ですね(笑
Exif_JPEG_PICTURE

 

足首部分もとても特徴的です。
一般的なブーツよりタイトで長い。
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

これにより何が起こったかと言うと、、、
トータルの浸水量が少ない!!!
ソックスなので中でタプタプ、ズルズル動いてしまうかとイメージしますが、
結果は逆でした。
全体的にタイトな作りのおかげで、水が入るスペース自体がそもそも少ない。
そうなると水は一定量を超えては入らないんですね。

 

もちろん裏返しは楽々です。
裏地も乾きやすく、湿度にもよりますが4時間あれば~と確認しています!
超軽量ソックス、ご期待ください☆
Exif_JPEG_PICTURE

 

映像はリュービン・アッシュ。
スコットランドでのバレるフッテージ。
もっと景色が見たいところでしたが、水の動きだけでも最高に美しい☆
波乗りはこれが一番、これだけでも良いくらい。
ただ、、巻いている場所は大方流れているので、体力的な矛盾に頭が痛い!!
鍛え続けないと良いスポットには、、どうしても気持ち良い思いはできないのです(汗
スポーツなんだから当たり前か。。

 

Coltex.最新セミドライはこちらをクリック!!↓↓↓↓