‘アクセサリー’ カテゴリーのアーカイブ

土曜日 ド渋イングランド人映像! / 手首・足首ベルトをアップデート☆

2018 年 2 月 17 日 土曜日

こんにちは。この時間帯は膝腿セット腰、MAX腹。
朝方よりは少しだけサイズ&波数アップしまして、ショートでもサーフ可能です。
ただ、、、このまま潮が増えれば終わるポイントも多そう。。
今動くか微妙なところですね。
現在面もザワつき気味、夕方の風波アップに期待しても良さそうです☆

商品関連では手首・足首防水ベルト(¥1500)が再入荷です!!
前回入荷は即日で完売したこの4本セット。
今回入荷分よりアップデートです☆
オスの設定変更でベルクロが剥がしやすくなりました!!
Exif_JPEG_PICTURE

長さもアップ。これにより厚いブーツを履いた足首にも余裕で対応します。
長すぎる場合はお客様ご自身でカットも可能。
ハサミでOK、ほつれることもありません!!
(余った分はウェット用のベルクロ保護ガードに使ってください)

こちらは先日掲載した装着イメージ写真。
(旧バージョンで申し訳ありません)
Exif_JPEG_PICTURE

 

映像はド渋イングランド人、ジェームズ・パーリーさん。
よっぽど見えてないとこうは出来ないですね(汗
波乗りは波を知ることが重要。
長いボードを正しく使えば目の鍛錬になると思うのです。
1

 

Coltex.最新セミドライはこちらをクリック↓↓↓

 

木曜日 変態サーファー野生の勘!! / 手首・足首防水ベルト☆

2018 年 2 月 1 日 木曜日

おはようございます。今朝は膝前後のスモールサイズ。
何とかショートでも遊べた昨日よりもダウン、遠浅のポイントでログ&ミッドレングスのみです。
今後は明日以降のサイズアップに期待!!
地形のある内に適度なうねりが続いてほしいものです☆

 

商品関連ではColtex.手首&足首防水ベルト(4本セット)が入荷します☆
価格は¥1500です。
Exif_JPEG_PICTURE

これ、簡単なものですが巻くだけで浸水が激減します。
締め加減によっては簡易ドライスーツ状態にもできるので、寒さが厳しい今年は特にオススメです!!!
素材はウェットを傷つけない伸縮性のあるベルクロを使用。
使うことによるデメリットは無いと思います☆
今回も少量入荷のため、早目にお声掛けください!!
Exif_JPEG_PICTURE

 

映像は変態チャンプ総集編ともいえる5分間。
横蹴りでテイクオフするサーファーを初めて見ました。
リーディングオーシャンの勘はホーさん一家ならでは。
世界に独りだけのジャンル、、、同じプロさんでも憧れる人は多いでしょうね☆
最後の数本は鳥肌ものです(汗

 

Coltex.最新セミドライはこちらをクリック↓↓↓

 

土曜日 ミニシモンズ映像!! / 男前キャップ、再び入荷です☆

2018 年 1 月 13 日 土曜日

こんにちは。今日は膝腿サイズにダウン。
しかし複数のポイントで幾つかの地形が!!
しばらくはここ一か月の混雑から解放されるかもしれませんね☆
ポイントブレイクでは、ピークから一本乗ったら最後尾に並ぶのが基本です。
普段以上にマナーを守って楽しみましょう!!

映像はミニシモンズ特集!!
色んなサーファーが乗って様々なスタイルが見れますよ☆
ミニシモンズにもオーソドックスなツイン、扱いやすくアレンジしたクアッド、、、
色々ありますが、やはりショートレングスのサーフボードの中では最も速いデザインです。
突出したスピードと絶妙にクセがあるから、、、
このスピードボードは止められないんだと思います(笑
後半はアクション盛りだくさんで楽しい映像です☆

 

商品関連では超軽量・起毛キャップ(¥5200)が再び入荷です!!!!
M&L揃いました!!
Exif_JPEG_PICTURE

が、、、
日本製の手作り品だけに今回も数は多くありません。
前回の入荷便は数日で完売でしたので、ぜひ早目のお声掛けをお願い致します!!
キャップの詳細をいま一度、アップしておきます↓

 


このバージョンより裏地の起毛がリニューアル!!
今までのバージョンでは無かった耳穴も空いており、外の音も聞こえやすくなっています。
※ご予約頂いていた皆さまは、この最新版でお届け致します!!

この最新版のオレンジ起毛は、、、
撥水性がアップ(水を吸いにくい)したため、水中での重量増加がほとんど無いそうです。
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

実際に触ると、以前より毛足が長くなっている割にとても柔らかい!!
上記の耳穴も含め、確実に進化を遂げています☆

このキャップを男前とお勧めしていたのはカッティング(型紙)が良かったからでして、そこは以前の通り。
被れば一発でわかるスッポリ感!!
頭部からご丁寧にバイザーまで、相変わらず“スーパー立体”であります☆
Exif_JPEG_PICTURE

ちなみに、このバイザー。
ウェット素材よりは硬いが、一般的なバイザー素材よりは数段柔らかい。
こんな小さなこだわりが「圧迫感のない被り心地」を作っていると思われます。
たかがキャップですが、あなどれないのです☆
Exif_JPEG_PICTURE

Coltex.最新セミドライはこちらをクリック↓↓↓