‘Yellow’ カテゴリーのアーカイブ

木曜日 脛膝、PIG波6日目(汗) / 3WAYのミニファンボード、FA MINI☆

2017 年 8 月 17 日 木曜日

Exif_JPEG_PICTURE

こんにちは。今日も変わらずの脛膝サイズ。
なんと6日連続のPIG波。。先の台風でやり貯めしたショートdaysに並んでしまいます(笑
普通のショートだけで上達するのがいかに難しいエリアか。。。
小さかろうが大きかろうが、水に入らなければ『勘』は消えてしまいます。
僕の考えは、、、
僕ら一般サーファーにはテクニックや身体トレーニングよりも、この『勘』の方が大事だと感じます。
セット間隔の勘、(それに合わせて動く)自分が乗れるポジションの見極め、周りとの距離感・位置関係の勘。
これがしっかりするだけで、乗れる数(=練習頻度)は爆増するはず。
やれる頻度が桁違いのPIGはそんな勘トレーニングにも生きていると感じています☆

 

商品関連ではそんなPIGよりも若干上のサイズ帯(膝腿)から使えるFA MINIが来ていました。
FA MINIは入荷のたびに必ず数本は入っており、じわじわ来ている感じです☆
Exif_JPEG_PICTURE

写真はいつもお世話になっている辻堂のIさんオーダーボード。
Iさんは身長183㎝、体重68㎏。
スペックは5’6″ x 20 3/8″ x 2 9/16″。
身長からしてもやや短めのオーダーです☆

このFA MINIは僕もかなりお世話になっているため(笑
手放さずキープし続けるつもりですが、用途としては、、、

・そこそこ良い波・規則性のある波をシングルで
・普通の波・風が入ったフェイスでは2+1
・膝腿の悪い波・逆に巻き気味の波(チューブ)をクアッドで

という感じです。
3WAYだから色んなコンディションをカバーするのが解りますね。Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

すごくファンなボードでシングルの乗り味は気持ち良いですが、
現実は2+1とクアッドの出番が多いかもしれません。
悪い波(規則性の無い波)が多いですからね。。。特に今年は。
広いラウンドピンテールで走り倒しちゃって下さい(笑
踏めばグイグイ行くボードですので☆
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

2017・最新モデルはこちらをクリック!!↓↓↓

月曜日 腰腹ガタガタオンショア。。 / それとは正反対の贅沢波☆

2017 年 8 月 7 日 月曜日

こんにちは。この時間は強めのサイドオンショア、腰腹サイズ。
ショートで走れる波ですが、ここ数日の中では断トツに低いコンディション。
悪いオンショアですね。。
明日は強烈オンショアですので『今日入っておこう~』なんて話もありますが、
なかなか腰が重くなる波でございます(笑

映像は今日とは正反対のポイントブレイクとクラシックボード☆
特に最初の波は斜めの岸に沿って割れる岬型の地形でしょうか!?
PIGにドハマりする波です!!!
不規則なビーチブレイクで機動性を生かしてショートボード、も良いですが
やはり波乗りにおいての一番はリーフブレイクと河口でしょう。
規則性のある波で伸び・滑走が気持ち良いクラシックボード、、、
快楽サーフを求めるなら捨てられない選択肢です。

 

個人的にはYellowならPIGとHATCHET。
FACTORA.ならFat Albert(もちろんMINIも)、クアッドフィッシュ、Pantera、、、
この辺りが手軽に昇天できるモデルと思っています☆
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREsb-famini_3Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

2017・最新モデルはこちらをクリック!!↓↓↓

水曜日 腹胸 / Yellow “GILL2″ 5’5″アップ☆

2017 年 8 月 2 日 水曜日

Exif_JPEG_PICTURE

こんにちは。今朝は腹~MAX胸サイズ。
全般的に速めの波が中心、、、慎重に場所を選ばないとターンは入りづらいでしょう。
希望は昨日よりもブレイクにパワーが出た感じ☆
ダンパーの根こそぎ感がアップ(笑
このままカミングアップしてくれば棚も変わり、質が上向くかもしれません。
ちなみにリーフエリアも昨日よりはサイズアップしていますが、良い場所はすでに激混みしています。

オフが強く、ブレイクも速く落としづらい。
張る波・手を出せる波は小さめばかり。。。
今日のようなコンディションでも使える一本、また上がっております。
Yellowのクアッドシモンズ “GILL2″
Exif_JPEG_PICTURE

平行でストレートラインの長いアウトライン。
独特の弱いロッカー、そして深いシングルコンケーブ。
ショートレングスとしては、これ以上無いほど『スピード』に特化したデザイン。
動かさずとも爆走。。。立ったあとは向う方向を決めるのみ(笑
そんなテンプレートです☆
Exif_JPEG_PICTURE

 

こちらはTetsuさん@強オンショアのビーチブレイク↓

この一本はいつもお世話になっているK君のオーダーボード。
K君は180cm、70kg
5’5″ x 21 3/8″ x 2 9/16″
Exif_JPEG_PICTURE

・ボランクロスをデッキ&ボトム両面に使用
・バフ仕上げ
・モスグリーンのピグメント
・ロービングブリッヂ
となります。
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

2017・最新モデルはこちらをクリック!!↓↓↓