‘Yellow’ カテゴリーのアーカイブ

木曜日 フィンレスサーフィンの映像☆

2021 年 2 月 11 日 木曜日

こんばんは。今日は午前からお越しくださった方が多く、チェックも行けませんでした。
頂いた情報によると、午前中からお昼過ぎにかけても遊べていたそう。
ただ、ボードはPIGです(汗
昨年から勃発した大混雑&地形悪化、、、
切れたまともな波で、かつ人が少ないポイントとなると、どうしてもサイズが下がってしまう。
ここでストレスフリーで楽しむなら、今年もミッドレングスが必須な一年になりそうです。

 

映像はフィンレスサーフィン。
この嫌な地形になり、久々にやろうかな~なんて思っています。
フィンレスはファンなだけでなくバランスが鍛えられるので、ショートというより運動・身体的にも良い影響がありそう。
ボードは長ければ長いほど入りやすい気がします。
アウトラインはあまりカーブしていない方が良いでしょう。

うちのラインナップではYellowのMid PIGGILL2 ↓が打ってつけです。
お持ちの方は波の悪い日にでも是非トライを☆
滑走ラインに乗った瞬間、フィンの抵抗が無いスピード感は爽快です。
上のプロのように自由に軌道調整が出来れば気持ち良いでしょうね。
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

Coltex.最新セミドライはこちらをクリック!!↓↓↓↓Exif_JPEG_PICTURE

金曜日 腰腹、微妙な波 / Yellow FISH☆

2021 年 2 月 5 日 金曜日

Exif_JPEG_PICTURE

おはようございます。この時間帯は腰腹+。
潮のせいか、地形がまた深くなったのか!?
とても微妙に見えます。
先週末土曜日に極上だったポイントも別の場所かと思うほど。
時間が出来たら午後にもう一度見に行きますが、まずは嫌~な予感です。。
ウネリが落ちただけなら良いけど(汗

 

さて、写真はYellow FISH
これまでもたまにblogだけでアップしてきましたが、ラインナップには未だ掲載していない一本。
怠慢です、ごめんなさい(汗
Exif_JPEG_PICTURE

 

アップもしていないので現状、
お友達のを乗られたなど、すでに試乗されていたり口コミで頂くオーダーが殆どというモデルです。

このレッドティントのタイミングでも数本同時に仕上げましたが、全て評価が高かった☆
頂くインプレの多くはスピード性が高く、抜け感が気持ち良い。
思った以上に動く、というのが多い気がします。
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

僕の感覚では、
同じフィッシュでも先日アップしたFX-4 FISHよりも、重厚感のある乗り心地が特徴かと思います。
より伝統的なデザイン、ストレートな乗り味を求める方にお勧めします。
安定して良いインプレを貰えているテンプレートです☆
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

Coltex.最新セミドライはこちらをクリック!!↓↓↓↓Exif_JPEG_PICTURE

火曜日 ターコイズティントのMid PIG☆ / 今年最多出動の3モデル(汗)

2020 年 12 月 1 日 火曜日

Exif_JPEG_PICTURE

こんにちは。今日は膝腿サイズ。
昨日の西ウネリはダウンしてしまいました。
パワーのない波質ではありましたが、ショートで入れた方はラッキーでした。
しかし、、本日もボードを代えれば絶好のコンディション!!
強めのオフで東ウネリ、PIGには最高です☆
地形もあり、とても楽しいと思います。
ショートの方もほぼ入らないでしょうから、貸し切り数時間なんてことも十分にあり得ます。
道具をお持ちの方は行った方が良さそうですよ!!

写真はそんなPIG。
これはMIDの方ですね。
Exif_JPEG_PICTURE

個人的に、
今年はこのPIGとショートはFX-4、NEW STUB、
この3つの出番が異常に多かった(汗
IMG_0438IMG_0379IMG_1259

小波が続き、コロナのせいもあり水中は混み続け、、、
昨年のようにパフォーマンスでしっかりと練習できる日が少なかったのが残念。

しかし、中でもこのPIGは純粋に波を楽しめる道具。
波の力を感じやすい道具とも言えます。
水圧に押される感覚、その後の浮き上がるような乗り心地。
僕自身も色々なミッドレングスに乗りますが、
ワイデストが後方にずれた『PIG形状』だけが持つ浮遊感があります☆
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

Coltex.最新セミドライはこちらをクリック!!↓↓↓↓
Exif_JPEG_PICTURE