‘FACTORA.’ タグのついている投稿

水曜日 膝腿セット腰 / 小波動画2本

2018 年 11 月 21 日 水曜日

IMG_2159

こんにちは。更新遅くなりまして、午前中から入ってきました。
膝腿~セット腰。
ピークは和やかで最高の雰囲気でしたが、肝心の波は、、、
先日と変わらず、良い時間はいきなり始まり30~40分間で終了(汗
それ以外の時間帯は走れてもターンの入りづらい波が多く、僕も含めて皆さん苦戦してました。

これ↓ は友達のレスラーが撮ってくれた2本。(上がったら携帯に「仕事するわ」とメッセージが笑)
ボードはNEW S-BOLT 5’7″ x 18 1/4″。
あえて持って行ってしまいましたが、ボード選択は間違えてますね。
小波用を何本も持ってるのに(笑

 

商品関連ではそんな小波にもバッチリ対応するNEW BENDERのUSEDをアップしました。
KusakaさんやTetsuさん、そして何よりお客様が絶賛するスチュアートの代表作です☆
213-1

 

Coltex.最新セミドライはこちらをクリック!!↓↓↓↓

火曜日 膝にサイズダウン!! / Yellow “EGG” ラウンドピンテール☆

2018 年 11 月 20 日 火曜日

Exif_JPEG_PICTURE

おはようございます。今朝は膝前後のスモールサイズ。
ここ数日で一番小さいです!!
地形があるのでショートでも乗れてしまうとは思いますが、気持ち良さゼロかと思います(笑
入る方はミッドレングスorログ必須!!
ここから満潮までの短い時間帯であれば、なんとかやれそうです。

写真はそんなミッドレングス。
YellowEGGです。
Exif_JPEG_PICTURE

スチュアートシェイプのFat Albertとも被ってくる部分がありますが、
Yellowのそれはもう少し長めのレングス(6’4″~7’0″+程度まで)がおすすめ。

Fat Albertが得意とするマニューバー寄りの動きに対し、
Yellow EGGは重厚感とクラシックな乗り味、加えて滑走の比重を求める方にフィットするはずです。
Exif_JPEG_PICTURE

 

この一本は鎌倉のFさんオーダーボード。
今年は後半戦で一気に小波dayが増えましたが、どんぴしゃのタイミングでお手元に届けることが出来ました☆
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

6’6″ x 21 1/4″ x 2 3/4″
実用性を考慮しクアッドプラグを追加(デフォルトはシングルBOXのみです)
ラウンドピンテールのカスタム仕様
ボランクロスを使用し、仕上げはサンドフィニッシュ
リーシュ部はロービングブリッヂ
ワインレッドのティントです。
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

Coltex.最新セミドライはこちらをクリック!!↓↓↓↓

月曜日 膝腿 / タイラー・ウォーレンが7本のボードに☆

2018 年 11 月 19 日 月曜日

おはようございます。今朝も膝腿のスモールコンディション。
この1時間ほどで若干持ち直しましたが、それでも中々厳しいです。
ショートでやるなら(地形がしっかりしているのでやれなくはないですが、、)、
ここからの潮の上げこみ、夕方前にもうひと変化欲しいところです。
現時点ではミッドレングス&ログがベスト過ぎるコンディションです(汗

 

映像はタイラー・ウォーレン
冒頭からフィッシュ、スラスターなど色んなボードに乗ってくれます☆
その数7本!!
内容はこんな感じ↓ だそう。
TW1TW2

 

気になるのは長さと幅のバランス。
どのボードも大げさに幅広ではなく、どちらかと言えばストレートなアウトラインになりそう。
(シモンズライディングが大得意な時点で、頷ける気もしますね)
スラスターなどは日本人の体格にスケールダウンするなら、せいぜい18 1/2″程度でしょうか。
くにゃくにゃした回転性ではなく、寝かせて伸びるタイプ。
この人くらい、しっかり倒してレールターンするとなれば、、
これが自然なのかもしれません☆

 

Coltex.最新セミドライはこちらをクリック!!↓↓↓↓