‘Yellow’ タグのついている投稿

日曜日 少しだけサイズ変化あり!! / Tetsuさん一押しの “QUAD FISH”☆

2019 年 11 月 17 日 日曜日

Exif_JPEG_PICTURE

おはようございます。この時間帯は膝腿セット腰腹。
昨日よりウネリの反応が上がりましたが、ここにきて人の数も爆増しています(汗
入る方は今すぐよりも、午後①がオイシイかと思います。
ルールはもちろん、なにより接触にお気を付けください。
ロングの初心者の方など、いろんなレベル帯が入るコンディションです!!

写真はスチュアートシェイプのQUAD FISH
パフォーマンスフィッシュと言うべきテンプレート。
Exif_JPEG_PICTURE

 

小波に強く、走り動く。
しっかりとテールを踏み込んだターンが可能です。
レトロフィッシュの感覚とは異なり、ここがこのモデルの良さでしょう☆

今年大人気のFX-4とは兄弟モデルに当たり、基本的には同じロッカー・同じボトムコンツアーを使用しています。
(レールの長さ・どれに伴うボトムコンツアーの位置などが異なります)
Exif_JPEG_PICTURE

そのため、テイクオフ性能はこのFX-4↓ と同じか、、
テールのワイズ分速いか!?という最速クラス!!

 

テールといえば、この切れ込み・厚みも緻密に練られたものです。
削る本人が上手く乗れ、複数の試作バージョンを試すのだから、、
これ以上に正確なテストは無いと思います。
Exif_JPEG_PICTURE

 

QUAD FISHはメインであのTetsuさんが乗り込んでおり、、、
鬼に金棒と化しエライことになっています(汗
しっかりと攻めれるのに奥から・かつ沖から立てるのでスピードの部分で進化を感じます。
傍から見て、
ファーストターンに余裕が出たのか勢いと遠心力を感じ、さらに『本物』に近づいている感じ。
本人はかなり気持ち良いそうです☆

 

フィンに関して。
このモデルの軽く動くフィーリングから、当初キール系(特にFCS2 スプリットキール)を好むお客様が多かったですが、
現在はパフォーマンス型のクアッドフィンを選ぶ方が多く、過去にオーダー頂いた方もこちらでさらに機動性を上げているようです。
Exif_JPEG_PICTURE

伸びなどの気持ちよさを一通り味わうと『攻める』方向にシフトチェンジするのが皆さんの傾向だと解ります。

そして、名前の通りクアッドが最優先となりますが、
昨年からスチュアート本人が強く推しているツインスタビもオススメです!!
「速さはこれが一番」という方も多く、今では外せないオプションとなっています☆
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

極小波での性能もこの通り↓ で穴の無いフィッシュという感じ。

 

今年はFX-4の人気に隠れがちですが、
ワイドテールならではのガ~ンと前に出る感じ、ストレートな推進はこちらでございます。
QUAD FISH、Tetsuさんからのタイムリーな一番推しモデル。
お勧めです☆☆☆
Exif_JPEG_PICTURE

 

 

Coltex.最新セミドライはこちらをクリック!!↓↓↓↓

金曜日 自分と向き合う独りサーフィン!! / Coltex.年内納期、本日現在見通し☆

2019 年 11 月 15 日 金曜日

おはようございます。今朝は膝腿セット腰サイズ。
ショートで終日遊べた昨日とは打って変わり、ミッドレングスが最高なコンディションです。
お昼の干潮を挟み、前後に良い時間がありそう。
ミッドレングスであれば気持ち良く走れています☆
入る方はそれなりの道具を持ってどうぞ!

商品関連ではColtex.セミドライ(¥49000~)
ファクトリーがフル稼働で続々と完成!!
しかし、、、
そろそろ年内の見通しも出てきました。
Exif_JPEG_PICTURE

今のところですが、11月末~12月上旬あたりが年内お渡しのリミットになりそう。
オーダー状況により変動があると思いますので、
今年新調の可能性がある方はぜひ早めにお声掛け下さいませ!!

 

今年大好評なのは、
やはり際立ってストレッチファスナーモデル!!!
Exif_JPEG_PICTURE

着脱はもちろん肩の動き、特に首の反りが楽☆
ご試着時にはその着心地に驚きの声をいっぱい頂いています!!
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

映像はドリュー・マクファーソン&写真家ネイザン・ヘンショウ。
イーストコースト在住の彼らが遠く離れた砂漠を走って無人のブレイクを見つけています。
これはサウスコーストなのかな!?
同じオーストラリアでもゴールドコーストとはまるで違う光景。
海と自分だけ、波の音と自分の呼吸だけ、、
これは研ぎ澄まされそうです☆

 

Coltex.最新セミドライはこちらをクリック!!↓↓↓↓

木曜日 微妙なサイズ / ドリントン “Double Pin” ツインお客様インプレ☆

2019 年 11 月 14 日 木曜日

Exif_JPEG_PICTURE

おはようございます。少し期待していましたが、思ったよりも上がっていません。
腰腹~大きい場所でセット胸サイズ程度。
風だけなので仕方ないですが、、
パワーも無く、ドカッと掘れるピークは見当たりません。
このまま干潮に掛かり、落ち着くタイミングと同時に満潮へ(汗
ガタガタしていますが、早目に入っても良いかもしれません。
お近くの方は一度チェックしてみて下さい。

商品関連では上の写真、ドリントンのDouble Pin
1

お客様のインプレを頂きました☆
いつもお世話になっている茨城のNさん。
僕が独立初期からだから、もう15年か!?
ギンギンのパフォーマンスから始まり、色んなボードを一緒に作ってきました。
それなりの浮力系はありましたが、ツインは今回が初となります!!

参考までにNさんのパフォーマンスボードはMidget Magic 5’10”
今回のDouble Pinは5’8″。2インチのレングス差で以下のご感想です。


お疲れ様です!
早速、double pin(以後DP)のインプレをさせて頂きますね。
先ずは一言。。。『えらく疲れる板』ですよ!
と言うと聞こえが悪いですが( ´∀`)

今までのショートと同じポジションより確実にアウトで波待ちが可能で、ショートの方がまだパドルしている時に立てます。
これにはびっくりしましたね、なんせ周りがパドル中「あれ?もう立てるぞ」てな感じでした。
結果、乗る本数が確実に増えた事が1つ。

もう1つが止まらない!
ミジェットマジック(以後MM)だとバンバン板を踏んでも失速しそうなダルイセクションでも、
DPだとスウィーと走り続けインサイド寄りの巻くところまで苦もなく走り続けてしまいます。
スープが少し残ればそれを利用し気がつけばインサイドまで・・・
乗れる本数が増えアウトまでのパドルも当然増えるので大変良い意味で『えらく疲れる板』となりました(笑

そうなると浮力がある分動かないのでは?と思う方も居ると思いますが非常に動きが軽く扱いやすい!
本当に楽しくて気持ちのいい板です!

渡邊さん!
この板、僕のようにチョイ歳をとってトライしか乗った事がない人や小波だし今日はやめとこう・・・
と思い入らなくなってきてしまった方には是非、乗ってもらいたいですね!
小波でもとりあえず海に行っていた若い頃をふと思い出しましたよ。
本当に良い板をありがとうございます。ドリントンさんにも感謝ですね!

今後はMMとDPの2枚持ちで海に行こうと思います。

iPadから送信


Nさん、インプレありがとうございました。
Double Pin、僕もちょうど良い所に落としてくれたモデルだと思います☆
テイクオフや初速から板が走って、しっかりと動く。
それでいてツインの気持ち良さや解放感、、これがしっかりと維持されている感じ!
ホントちょうど良いツインです(笑
DPとMMの2本持ち、楽しんで下さい!!


Exif_JPEG_PICTURE

 

Coltex.最新セミドライはこちらをクリック!!↓↓↓↓