サーフボード|マジックボードを皆様へ。小波用からハイパフォーマンス、EPS、カーボンレールまで!

TOP > CONCEPT - コンセプト

ラインナップ&コンセプト
ラインナップ&コンセプト

当サイトでご紹介するサーフボードは"FACTORA."、"Dorrington"の各ラインナップです。
共に日本人の平均的脚力・波のサイズに注目し、「より速く、より軽い力」でターンするよう細かくチューンを施したJapanモデル群です。全てのボードはクオリティーハードコアによるオリジナルチューン版、またはオリジナルモデルとなります。

両ブランド共にパフォーマンスサーフィンのメッカ、多くのサーフボードメーカーがしのぎを削るオーストラリア製パフォーマンスシェイプですが、両者の持ち味・乗り心地は異なります。

FACTORA..は良質かつ緻密に計算されたロッカーによる、「くせの無い乗り味」が特徴。
ズバ抜けたドライブ感、安定性、アクションにおいては極めてスムースな感触が印象的です。また、これらの特長から「上達の道具」として非常に優れたタイプであるとも言えます。

Dorringtonは極めて高いスピード性が特徴。
フラットラインの長いロッカーによる、「ボリューム以上の推進力」が武器。また、この低いロッカーを踏むことで生まれるアクションは爆発的で鋭い返りが印象的です。

このように、それぞれ異なるシェイパーの癖・傾向を熟知した上で、さまざまなお客様の癖・好みを読み取り、適切なオーダーアドバイスをさせて頂くのが僕の役割。マジックボードをお届けする唯一の道だと考えています。

ラインナップのJapanモデル郡は複数のJapanチームライダー、僕のテストによりチューニング、モデル化したものばかりです。テスト時には各ライダーの加重バランスの違いにも注目し、モデルとの相性を確認。これをオーダーされる方へのアドバイスにも反映しています。
(テスト時の試乗映像はYouTubeチャンネルをご覧下さい。日本にて日本人アマチュアサーファーによるテストです)

日本における販売は流通コストを削減し、お求めやすい価格で提供することを前提にクオリティーハードコアでのダイレクト販売、インターネットによる直販という形をとっております。

FACTORA.ラインナップはこちら

Dorringtonラインナップはこちら

クオリティ・ハードコアについて
クオリティハードコア

2003年、"Dorrington"からスタートしたサーフボードの販売も今年で8年目、お客様のレベルアップのお手伝いをさせて頂き、ここ数年嬉しいインプレを多数いただくようになりました。これは僕にとっても最も嬉しく充実した瞬間です。販売の立場とはいえ同じ一サーファーとして、その毎回が嬉しい記憶に残っています。

2009年からはスチュアート・スミスによるJapanチューン"FACTORA."もラインナップに加わりました。
一人のシェイパーの癖を万人にフィットさせることはとても難しいことです。"Dorrington"とはバランスの異なる"FACTORA."スチュアート・スミスのシェイプをご紹介できた事は、マジックボード率上昇の大きな要因です。

波のコンディション、スタンス位置、加重の仕方など、サーファーによりフィットするボードは異なります。
僕からはお客様への確実なマジックボード提供に向け、ご納得いただくまでアドバイスをいたします。 "FACTORA."、"Dorrington"ともども、シェイプのバランスは最高!レベルアップの大きな道具になるのは間違いありません。


中級から上級へ。

僕たちのモットーは

テストを重ねたモデルを完璧なかたちでお届けし、お客様のサーフィンを新次元へ導くことです。