11月18日(金) 0時更新

qh_e382b3e383abe38386e38383e382afe382b94

e382b3e383abe38386e38383e382afe382b9-0401

 

こんばんは。本日、明日とお休みを頂きます。
ご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願い致します。

写真は先日上がってきたColtex.の1着。
宮城のいつもお世話になっているお客様の元へ送られました。
仕様はAll3mm最暖起毛!!(¥63000より3mm仕様割引¥5000)
これに防水性を高めたオプション付きです。
このスタイルは去年の冬前よりテストを本格化。
極寒エリアでご協力いただける方達が増えたおかげで、約1年ほどでここまで進化を遂げました。
去年真冬、湘南でのテスト記事はこちら

防水性に◎評価をしてくれた方多数の今年のネックシステム(標準仕様の方ですね)。
この防水ガードをさらに強固にするドライネック(¥1050)がこちら↓
qh_e382b3e383abe38386e38383e382afe382b913

ドライスーツでご存知の方も多いと思いますが、かぶった後で折り返します。
ラバー部分が肌に密着して、極端に高い防水性を誇ります。(首先端部分において)
僕達のテストと個人的な感覚では、ほぼ全く浸水無しのレベル。
でも、水をここまで止めると言う事は、それなりの圧迫感は付き物。
締め付けられるのが嫌いな方にはお勧めいたしません。
プライスはかなりのご奉仕設定。
寒いエリア&自称寒がりの皆様には間違いなく喜んで頂けると思います☆

そして両足首のドライロック(¥4200)↓
qh_e382b3e383abe38386e38383e382afe382b914

これは寒いエリアでのテストが無ければ生まれなかったもの。
高い防水性を持ちながらも、”手早く”凍える前に脱ぎたい訳です。
通常のウェットスーツと同じく、足首の中にブーツを入れます。

qh_e382b3e383abe38386e38383e382afe382b915

しっかり履けたらベルクロバンドでしっかり絞めて、防水ON!
従来のダブル構造よりも数段着やすく、脱ぎやすく、なにより丈夫な単純構造!
絞め付け具合も調整可能なのでいつでも快適☆
脱ぐ時はベルクロを外すだけ!かじかんだ指でも簡単、楽々です。

もちろん手首のドライロックオプション(¥3150)もあり、これも加えると、もはやセミドライの域ではないかも(笑
我こそは寒がりという方、是非お試し下さい☆
自信を持ってお勧めいたします!

今年モデルの詳細は下のバナーをクリック下さい↓

qh_bloge38390e3838ae383bc2

★サーフボード・Coltex.ウェットスーツについてのお問合わせ&採寸は
サイトトップのお問合せフォームから、
又は
Quality Hardcore
横浜市戸塚区東俣野町1023-1
Tel/Fax 045-514-9858 まで。

又は
各地採寸スタッフ&各ディーラーまでどうぞ☆