3月17日(木) 03時5分更新

http://vimeo.com/20762089
おはようございます。被災地の状況、原発関連の報道など、悲しくハードな空気が続きますが、おととい宮城のお客様から無事を知らせるメールが届きました。
僕からの安否確認の問いかけからは3日間経過していたか。
正直、悪いことがよぎり始めていた時だったので本当に嬉しかった!
こちらがそのメール、ご本人の許可を得て掲載します↓

ご心配おかけしました。
私、嫁、息子とも元気です。
津波の勢いは凄まじく、一瞬の判断ミスが生死を分ける事を知らされました。
自分も目の前まで津波が来てギリギリ逃げ切りました。
今日、七ヶ浜の海岸を見に行きましたが、仙台新港からコンテナが流れてきて、砂浜はコンテナだらけです。海岸沿いの民家は空爆を受けたような荒地です。

しかし、被災に負けず僕ら若い世代が、愛する七ヶ浜を復興させます。』

このような極限状況下で自らの事だけでなく、地域の復興についても語られたことに驚きました。
そして今、福島の原発では決死の覚悟で作業にあたる東京電力の方々もいます。
この方たちは五体満足で愛する家族の下に帰れるのか。
共に自己犠牲と崇高な使命感を持っているはず。

こんな方たちがいるからには、僕らも可能な限りの支援をしましょう。
今、ケツを押してあげなかったらおかしいです。
節電、燃料・食料を向こうに回す努力、物資、義援金、なんでも。
ひとりひとりの小さな支援が命を救い、復興を少しでも早めるはずです!

2wayで最も簡単・単純です↓
日本赤十字の義援金ページ

続いて商品関連です。
現在オーダー頂いているColtex.スーツ、物流の混乱から少し遅れが出ています。
大変申し訳ないのですが、この状況です。
近日中に作業&お届け状況をお知らせいたしますので、見通しが出るまで少しだけお時間を下さい。
また、今年の春秋用3mmスーツ詳細はオフィシャルサイト内でご確認ください。
特集ページはこちら

映像はブラジリアンのヒカルド・ドス・サントスくん。
この技に入る前の変なタメがたまらないです。
ヘイターに似てるのか、小さくて軽量なのに身体能力感じます。