土曜日 9:30 強オンショア / Coltex.セミドライお客様の声☆

おはようございます。今日も強オンショア。
少し弱まったかな?なんてチェックに行きましたが、ビーチで出来る状況ではありません。
今後も続くと思われますので、風を交わす場所を見つけて下さい。
ウネリは頭前後ありますよ☆

商品関連ではColtex.セミドライ、お客様から頂いたインプレッションです。
水温の低い茨城某ビーチがホームのTさん。
今回2度目のオーダーとなるセミドライ。
5/3mm最暖起毛モデル(¥63000)、バックZIP+防水バリア仕様です。
(寒冷地だけに)ウェットがしっかり機能しているかアフターチェックした僕へのご返信メールです。


カンイチさん

ウェットですがご心配なく、まったく問題ありませんよ。
他のユーザーさんの意見にもあったように肩周りが楽チン。
コレはいま持ってる3㎜ジャーフルより全然上で初めて袖を通した時には興奮しました。

ジャージのカラーも伸縮性OK!明るいブルーにしましたがコレ気に入ってます。
仲間から評判が良くて僕が何処にいるのか直ぐ分かるらしいです(笑)

着替えのし易さはこちらの寒さを考えると、ジップ式で僕は大正解。
前回ベルクロジップだったので素早く脱ぎ着出来ると思いますが、海上がりは手首に力入りませんからね。
焦ってプヨプヨラバーそのものや接着面を傷つけたりするかもしれないかな?なんて考えると、
オーダー時のアドバイスは間違いありませんでした♪

それと内側の生地。
保温性及び速乾性共に非常に高いレベルで両立してます。
茨城でも長時間水に浸かってられると思います!
心配ならホットジェルを軽く塗るかインナーを着ていれば全然大丈夫でしょう。
速乾性は5㎜のALLネッスルよりも上のような気がします。ホント水切りが早い。
それと起毛素材だけど手足が通しやすいですよね。でもってゴワつく感じもないしGOOD。
ウェットそのものの重量も非常に軽くて感心しました。

そんな訳でして、激ヤワラバーのプヨプヨビヨ~ンな感触とフカフカホットなドライヒートが、
毎週僕の身体を寒さから守ってくれてます!
多少の浸水はありますが気にならない程度、今のところ茨城エリアならバッチリ対応できてます。
大晦日まではNOグローブ&ブーツで5時間くらいはず~っと入ってましたし。
たださすがに元旦早朝だけは両方つけて朝日を拝みましたけど…(笑)。

5㎜がこんな感じだとすると3㎜ジャーフルはどうなってしまうのでしょう?
非常に興味ありますね。
次こそは板が欲しい!と思いましたが板とウェット両方欲しくなってしまいます。
余計な出費をせずにサーフィン貯金を始めねば。

ウェットの件に関してはもうカンイチさんと職人の皆さんに感謝です。
こんな良いモノを作って下さって本当にありがとうございます。
勿論次回のオーダーの時もまた是非ぜひお願い致します!


Tさん、インプレ諸々いつもありがとうございます。
バックZIP、やはり着脱のスピードはナンバーワンです。
寒冷地の皆さんからの支持が根強いのはそれもあるかなと。
肩の動きに関して、現行モデルのColtex.バックZIPは
背中から脇・肩・胸など360°を一枚パネル化(NESLジャージ)しています。
これによってパドル性能が大きく伸ばせたと思っています。
今年こそは遠征してご一緒したいと思います。

ご本人から頂いた写真のこの波↓ は乗ってみたい。サイズは胸程度だそうです☆

 

Coltex.最新セミドライの詳細はこちら↓ をクリック★