日曜日 11:00 腿腰 / 先日の遠征 優秀だったFX-4☆

おはようございます。今日は腿前後。
大きいセットで腰くらいでしょうか。
地形の良い場所ではタラタラながらクリーンなブレイクです☆
この後変化があれば良いですね!
僕の方は今日も一日こちらでお仕事予定。
ウェットのチェックや採寸、ボードのご相談などお気軽にどうぞ☆

昨日は一日中、色んな方が来てくれて、
ウェットやらボードなど、色んなお話が出来ました!!
忙しいが、とても濃くて楽しい一日。
色んなウェットの構造を吟味してからオーダーされる方や、
次なるステップのためにボードのサイズで悩みまくる方まで。
結構コアな方が多い現状はすごく楽しい!!
一日中、これのことしか考えてない僕ですからね(笑
おたく談義で煮詰めた上で最高の道具を作りましょう☆
本当、皆さんに感謝です!!

さて、一昨日はblogでもお伝えした通り遠征。
こちら↓、西湘~伊豆エリアに。

波は予想を下回る腿、大きいセットでも腰。
パワーも無し。。。
通過したポイントに戻ることも考えたが、
この日は安心な道具たちを持っていたので強引にやりました(笑
信頼の2本であるHPX-1改5’9″にBENDER改5’4″、そして保険のFX-4(原版)5’2″。

サイズ的にHPXは使わず、BENDERFX-4を気分で交互に☆
結果的にはこの2本に救われましたね(笑
BENDERは相変わらず小波でも走るし、アクションも軽い&引き込みやすい☆
僕のだけでなくNaotoさんのBENDERも走りまくり。
基本性能の高さが際立ってました。

だけど、、この日最高だったのはFX-4かな(笑
毎波、ありえない位置でテイクオフからの、即トップスピード。
で、ここからの動きが僕をくすぐったポイント。
かなりクニャクニャしながらも、ほぼ意思通りにターン、かつ強ドライブも兼ねるという。。
決して真面目ではないが、相当に“気持ち良い”こと、間違いないです!!

次はサイズのあるオンショアで使ってみて、性能チェック。
なんせオンショアが多い場所ですからね(笑
しかし、このモデルについてはスチュアート本人も自信を深めているし、
乗ってみて貰いたいライダーもいるし、、
“いやらしい”ターンの感触も持ってる、、、、
今後ラインナップに入る可能性大です☆

参考までに、
僕が試したこのボードのサイズは5’2″ x 19 1/2″ x 2 3/16″
普段使用のノーマル(写真手前)は5’9″ x 18″前後 x 2 1/16″
このサイズ差で上記のフィーリングを感じています。

 

今年のColtex.新型春秋モデルはこちらをクリック!!↓