水曜日 11:30 脛膝 / ドリントン各モデル到着☆

こんにちは。この時間帯も脛膝サイズ。
ショートでは厳しいスモールコンディションです。
今後、夕方にかけてのサイズアップに期待ですが寒いですよ~。
入る方は昼②のチェックをどうぞ。

商品関連ではドリントンの各モデルが到着!!一部をご紹介します☆
今回もお客様オーダーとストックは全てGlass Labのラミネート
「仕上げのヘアラインの感じが変わり、更にキレイになっている。。」とお客様のご指摘もありましたが
モノは本当に素晴らしい☆
相変わらずの超軽量 + 真っ白です!!

こちら↓ はオーダー&お問合せが増えている2013Japanモデルの”CV2

CV2はまだサイトにアップしておりませんが、短めのオールラウンドパフォーマンス
ProJuniorモデルがベースとなり、
『オールラウンドとしては、やや短め&ふっくらしたアウトライン + 軽く柔らかな感触のロッカーチューン』
オールラウンド系の強いドライブを残しつつも
近距離でのタイトなターン、軽い返しなど、クイックネスに重点を置いたモデルとなります。

今回の到着は5プラグ仕様!!
これのクアッドも面白い攻め方が出来そうです☆
次の自分用にも入れようと画策中です。

先の4★イベント”Breaka Pro”でブレノがメイン使用したのもこのモデルベースとなります。

 

そして、こちら↓
初公開となる”CV1“!!

“Team Japan”のテープが貼ってある通り、まだテスト段階ですが
イメージしているロッカーにかなり近づいてる☆
“ProJuniorモデル”よりも、さらにタイトでポケッティなターン、スナッピーなアクションにフォーカスしており
脚や胸が感じるロッカー感は「より柔らかい」ものになります。
いまのことろ、CV2よりも3インチほど長めで乗るのがベスト。(今回のテスト結果では変わるかもしれません)
ピュアなオールラウンダーです。

CVはCurveの意味。
より軽く・柔らかいターンの感触にフォーカスしたJapanシリーズとなります。
CV1の試乗が楽しみ!!
オールラウンドにもご期待下さい☆

 

トップはファニングの映像。
(観れない方はこちらから
柔らかいくせに超ハードという、一流の身体。
やはりこの人のサーフィンが一番好きだ~
体重50kg台の僕はハードでパワフルな波乗りに憧れるわけです(笑

 

Coltex.最新セミドライの詳細はこちら↓ をクリック★