火曜日 昨日の波 / Coltex. KIDSお父様からの便り☆

こんにちは。この時間帯はサイドオンが強まり腰~胸くらい。
少しサイズ下がっているか?という印象ですが、朝方よりバラけて逆にGOODコンディションです。
気持ち良い波乗りの要素は”波の質”だけじゃないですね(笑

昨日はTetsuさんと茅ヶ崎で。
僕のオーストラリア時代からの友人Kimさんが湘南に来ており、撮ってくれました☆
Kimさん、ありがとう!
こちらはTetsuさん on BENDER 5’4″
加速が凄すぎ、動きもキレてた。選ぶ波もほぼ完ぺきでした~(汗

 

こちらは僕 on Mid PIG 7’6″
長年ショートばかりやってきただけに、学ぶことが盛りだくさん。
でも、これほど気持ち良いと思える乗り物もそうそうありません。。

 

そして、
上の可愛らしい写真は、いつもお世話になっている辻堂のSさんより。
僕の娘ともいっぱい遊んでくれるR君とSちゃん兄妹。
Coltex.のキッズ用を着て海遊びをスタート!
お父さんと思いっきり楽しんでるそうです☆
そんなお父さんのSさんから写真と共に頂いたメール↓


子供達にはゲームもいいけど
元気に海で遊んで貰いたいと思っております。

お兄さん達が子供の面倒見ながらサーフィン教えてあげる。教えると気付くことがあります。
そんな環境をもっと伝えたいのです。ショウタと子供達が一緒に遊んでる姿は美しいです。

そうして、湘南は世界に向かって文化を発信する。

きっかけは一着のウェットだったんです。

お兄さんと同じウェットです。
お父さんと同じウェットです。

このウェットのおかげでウチの子供達どれだけ楽しいこと経験できてるか。
寒くても海で遊べるし、怪我しないし、道具を大切にすること学んでるし。

かんちゃん儲からないけど、すごく良いことしてる!!
ありがとう。

あいつらにもっと楽しいこと教えてあげなきゃ。

僕は目標があります。
地域で生まれ育ち
地域から巣立ち
地域に戻り
地域で家族と暮らし
地域で支え合いながら
地域で終わりを迎える

それが出来る街や地域を
残したい。
そのために僕が出来ることを
やろうと。
これが僕の目標。

この街には多くの可能性と
多くの機会があります。
年寄りを支えながら、子供が育っていく。年寄りは子供に大切な何かを残す。

少しでも有効活用できる民間の力が必要。
学校教育でサーヒンしたって
いいじゃない。

ジジイと小学生が真剣に取り組めるサーヒンは素晴らしい。

だから親と子のウェット採寸教室とか、ジジイと孫の触れ合う時間にサーヒンとか、やれることはいっぱいある。ジジイだって身体動かせば認知症にもなりにくい。板も大事だけど、日本はウェットがすごく大事。だからこだわってる寛ちゃんが素敵なのよ。良いもの納得して作ってるのがわかる。

お父さんサッサと一人でサーヒンするのもいいけど、子供と遊ぼうぜって気付いて欲しい。
気が付けば子供は勝手に遊んでるんだから。短い時間は大切にしようよ。

あの子達が楽しく遊んでくれる間は一緒に遊ぼう。
娘も連れてきてみんなで遊ぼう。


Sさん、いつもありがとうございます。
Coltex.のキッズ用ウェット、僕は人助けをしてるつもりは無いですが、
こんな写真を頂くとやってて良かったなぁ~と、大変嬉しいです。
今後も頑張りますよ☆

メールの内容は、ヘビーな仕事をされてるSさんだけに重みがあり考えさせられる。。
子供の頃から日本国内も各地を転々としてきた僕ですが、
ここにきて地域が娘のためにしてくれる事に感謝とショックがあります。
自分もこんなに助けられていたのかと。。
解ってもいなかった自分が浅いだけですが、今後はさらに考えて生きようと。
良い機会ですね。

 

Coltex.最新セミドライの詳細はこちらをクリック!↓↓↓↓

Coltex.厳選の防寒グッズはこちらをクリック↓