火曜日 Yellowショートシングル “Spear(スピアー)”☆

Exif_JPEG_PICTURE

こんにちは。今日はサイズダウンした腿前後。
ダウンはしましたが、地形もあり面もOK☆
完全・ゴリゴリのPIG dayです!!
ショートの方も中休みでしょうから貸し切りの可能性は俄然高いです!!!
道具をお持ちの方は膝腿キワキワセクションストールを楽しんできて下さい(笑

上の写真はとうとうご紹介のYellowショートシングル、
“Spear(スピアー)”
レトロツイン同様、お客様のオーダーではすでに複数お作りしてきたモデルです。
内容がシンプル過ぎて今までアップしていませんでしたが、
ここにきてKusakaさん↓ やTetsuさんが好んで乗り始めたのでご紹介です☆3
2

 

肝心の乗り味を最初に書いてしまいますが、
・シングルの割に止まりにくい
・シングルの割にリップしやすい
乗っているライダー達を見ていても『真面目な乗りやすいボード』、という印象。
特にクセがある訳でも、難しいポイント(超個性)がある訳でもなく、、、
単純にショートとして調子が良い。
書きづらいんですね(笑

HATCHETのようなコアで癖を楽しむ傾向とは異なり、
真面目な練習に適したボード、という感じです。
Exif_JPEG_PICTURE

 

ということで、早々に各部のデザインです。
ソフトなカーブのアウトライン。
トライフィンのスラスター比較でノーズ&センターが広め、テールはわずかに広め。
癖のない乗り心地を生む、ナチュラルな曲線です。
Exif_JPEG_PICTURE

 

ロッカーは弱め。
一般的にショートシングルはたるいセクションに出ると止まり、うねらせての再加速が難しいとされますが、
ロッカーバランスでそもそも止まりにくくさせている印象です。
Exif_JPEG_PICTURE

皆様のインプレッションでも「思った以上に走る!!」という評価が多く、
ビーチブレイクにおけるショートシングルのハードルを下げた大きな要素かもしれません。

 

ポイントノーズといって良いですが、わずかに広めのセミイーグル形状。
これにより、ノーズ先端までフォームボリュームを残しています。
Exif_JPEG_PICTURE

 

ノーズからチェストエリアにもそれなりのボリュームを持たせており、テイクオフ&パドルの安定性は十分です。
5’10″くらいから(短すぎないレングス)をお勧めしているため純粋な比較はできませんが、
少なくともノーマルのショートよりは数段速いと思います。
Exif_JPEG_PICTURE

 

テールは過去実績でラウンド、ラウンドピン、ダイヤモンドが多いです。
これ以外にはスワローなんていうのも美しいですね☆
Exif_JPEG_PICTURE

この一本はスロットチャンネル入りで、
噛みつき&ラインに乗せた時の速度感を上げていますが、オーダーでは半々です。
Exif_JPEG_PICTURE

 

フィンは動かしたい方で6~7、
ロックしてのドライブやクラシック好きの方で7~8、
といったところでしょうか。
Kusakaさんは直立しまくったタイプ↓、TetsuさんはMD系の広めベース細目ティップ寝たタイプ8″を付けていました。
1

 

オーダーでお作りさせて頂いたお客様はもちろん、一度乗ったSawadaさん↓も絶賛してくれたテンプレートです☆
5

そして、、、
Tetsuさんは昨日もリップされてました↓
スピアーシングル、結構練習になっていたと思います!!
1

 

Coltex.最新セミドライはこちらをクリック↓↓↓