12月13日(月) 12時50分更新

こんにちは。本日はスネサイズまでダウンしています。
雨も降って寒々しい、、嫌な冬到来です。
波の方は明日のサイズアップに期待ですね。

昨日お越し頂いた皆様、ありがとうございました。
必ず期待の上を行く商品でお応えいたします☆
Coltex.はまだ何とか年内納期でお届けが可能です!
デッドラインはもう少しでやって来ますので、ご検討中の方は是非早めにお声かけて下さい。

他に商品関連ではドリントンシェイプの今年最終便が先週末に。
e6b3a2e58699e79c9f-005e6b3a2e58699e79c9f-0042

このターコイズブルーのボードはお世話になっているI氏のカスタムオーダー。
5’3″ x 18 9/16″ x 2 3/8″
モデルラインナップ以外のカスタムオーダーでは、今年一番多かったのがこの型です。
デインくんの影響力強大。。CIはDSバカ売りしたんだろうな~と(笑
現物を確認し、個々のお客様オーダーを煮詰めて、I氏の様々なバランスで試みたボードに試乗して、
ドリントンシェイプにおける、このタイプの結論は

・レングスは普段のノーマルより4~6インチ短め
・幅は普段のノーマルより1/2″~もう少々広め
・厚みは普段のノーマルより1/16″インチ刻みで4段階前後厚め
・それほど深くないシングルコンケーブに、ハードなエッジを強め&長め
・ロッカーはもちろん低め(スピードスター~それ以下)
・テール形状はレールが長く取れるもの(スクエア、スワローなど)

といった内容。
個人的に「レールを沈めるタイミングがずれる」のが一番つらいので、厚みの設定が最も気になりましたが、ハードで長いエッジの調整により全く問題ナシでした。
思ったところで波に噛んでくれて、アクションでは厚みなりの爆発力を見せてくれる。
そんな爆発力から生まれるスピードは凄いもので、マイクアッドを超えたかと思うほど!
特徴的に感じたのは前後のスタンス移動がほとんど無かったことか?
もちろんボード自体が短いからで、リップの振りや引きつけなど前部分がやたらと軽く感じる。
これは短い距離で技数を入れたい人や、爆発的なことをしたい人には大きなアドバンテージですね☆

来年モデルにするかはまだ考えてもいないですが、自分のレベルアップ用として1本欲しい完成度まで到達しています。
ドリントンらしい攻撃的でとにかく速いボード。バキバキしてるけどローロッカー。
今までとはアイデア自体が違うボードのため、クセあり&中級者以上向けになりますが、攻撃サーファーには自信を持ってお勧めします!!

それと、最近何度か言われて気付いたのですが、ドリントンのボードは強ロッカータイプが多いと思われているような。。
おそらくイメージからだと考えましたが、実際はその逆です。
低いロッカー群が多く、そのせいで推進力やスピードに長けています。
ターンに関しては、強いロッカーが生み出す『にゅるっ』とした感覚が無いタイプです。

来年からはドリントンシェイプ独自にモデル化した日本用チューンだけを販売していこうと思っています。
白人との脚力の差・波質の違いは大きく、Australian Modelをただただ身長・体重に合わせて縮小しただけでは、元々シェイパーが白人用に意図した性能は出し切れていないと感じています。
『オーストラリアよりフラッターな波でも速く走り、失速せず、軽い力でターン&ドライブするボード』。
それをフォームボリュームを出さないように出さないように!
モデル数は減りそうですが、厳選を徹底してレベルアップ道具を創っていきます!!

映像はデイン・レイノルズくんを中心に色んな方のサーフィン&得点が見れます。
少々長ったらしいですが、間にプライベートな映像もあり、そこそこ楽しい☆
ゆっくり観てみて下さい。

Coltex.セミドライ詳細はバナーをクリック下さい☆↓
qh_bloge38390e3838ae383bc1

★サーフボード・Coltex.ウェットスーツについてのお問合わせ&採寸は
サイトトップのお問合せフォームから、
又は
Quality Hardcore
横浜市戸塚区東俣野町1023-1
Tel/Fax 045-514-9858 まで。

又は
各地採寸スタッフ&各ディーラーまでどうぞ☆