8月22日(日) 12時50分更新 23日(月)の更新はお休みです

こんにちは。本日チェックできていませんが膝腿前後はあるようです。
潮の時間と場所を選んで何とかできそうですね。
波数も少ないでしょうからルール・マナーを守って楽しみましょう。

映像はドリントンd-Quadの試乗映像、ライダーは以前HPX-1改でも登場のTetsuさん。
ボードサイズは5’3″ x 18 3/4″ x 2 1/8″、フィンはやたらと好評判のFCS TCアクアラインです。
トップアクションはパフォーマンスボードと遜色ないキレ、ターンでは強いドライブ性が見えます。
またボード自体の推進力・揚力を生かして、途中のフラットセクションをスピードを殺さず走り続けています。
このセクションのボヨつくトリッキーなフェイスには、ライダーの意思にすばやく反応する小回りの良さが最大限の武器となり、急な方向転換を助けています。
Tetsuさんには今回もつらいコンディションでの撮影を強要してしまいましたが、ボードとスキルでしっかり披露してくれました。
乗られる皆様には、この状況下でも十分走ることを見てもらえる思います。
詳しいd-Quadの紹介はこちら

この他モデルの試乗映像はこちらクオリティハードコア YouTubeチャンネル

フランスで開催中の6★イベント Sooruz Lacanau Proはクオーターまで進んでいます。
残念ながらブレノは敗退。。ながらも変な顔でカメラにポーズしたり、、まったく読めない男です。
そして個人的に期待大だったジョシュ・カージージュリアン・ウィルソンメディーナまでも敗退(泣
イベントは身体能力とエアーが鍵になる3~4feetサイズ。
残り8人中、5人はブラジリアン。。
サウスアメリカンは何をやらせても凄いですね。

イベントサイトはこちら

シーガルやタッパーなど、2010Coltex.SSモデルのご紹介はこちらをクリック↓
qh_bloge38390e3838ae383bc

ドリントンサーフボード、FACTORA.、Coltex.ウェットスーツに関するご質問はqualityhardcore@gmail.comまでお願いいたします。

★お知らせ★
写真が縦に並んで表示される場合、ブラウザアドレスバー横の「ページ」ボタンをクリック→この中の「互換表示」をクリックしてみてください。すっきり見やすくなります。