日曜日 Yellow “GILL 2” 映像、初公開!! / GILL 2 対象コンディション☆

こんにちは。この時間帯は腿前後。
オフが強いせいか、朝一に比べサイズダウンした感があります。
今後もサイズアップの要素はなし。
数日間小さい状況が続きそうですね。
早朝にご来客、ボード&ウェットをピックされた浜松チームの皆さんは千葉に向かいました(汗
計6時間ドライブか!?
良い波乗れてるといいな~!!

僕の方は今日も一日こちらで営業しております!!
ウェットの現物チェックや採寸、ボードのご相談などお気軽にどうぞ☆

映像はYellowの最新作、”GILL 2
Exif_JPEG_PICTURE

テストは現物を触って「すぐにでも乗りたい」と言ってくれたTetsuさんです。
オンショアの腰腹。
風が真南に近かったせいか、悪い部類の風波コンディション。
これで使えれば他のコンディションはまず大丈夫だろう!?というやつです。

動画中ではテイクオフなどキャッチの速さも確認できますが、
ブレイクしたスープ30m抜けに加え、落ちない滑走スピードで下の波(別の波?)に乗り移るなど、
通常のショートでは繋がらないセクションを乗り継いでいます。
ボードが強い馬力で走っている証でもある。
これで妙に距離が出ている訳ですね☆

Tetsuさん曰く、
・テイクオフ激速
・カーブもリップも全然OK!!
・風のコブも拾わない(これは明らかにエントリーのコンベックスが効いているでしょう)
Exif_JPEG_PICTURE

セッション後のメッセージでは↓
テイクオフ速くてツーって走って、ターンしやすい。
オンショアでも遊べます。
ショート要らなくなっちゃう人も居るかも。
とのこと☆

上に書いた「滑走性能」と「ショートに通じるターン全般」、この両方をカバーできたということです。
ただ、、、
ショート要らなくなっちゃうのはダメですよ、Tetsuさん(笑

そんなテストdaysを経て、、、
Yellowのクアッドシモンズ。
極小&悪波対応ボード、とうとう完成です!!!
(とは言え、先日の様な良いコンディション↓ ではさらに爆発してたので、波質は問わないでしょう☆)
てつ3

 

Yellow 最新作、GILL 2
モデル入りは確定したので、近々サイトにアップしますね。
あまり時間がかからないよう頑張ります(笑
Exif_JPEG_PICTURE

 

2016 最新ジャージフルはこちらをクリック↓↓↓