金曜日 Yellow “GILL2” 極小オンショア映像☆

こんにちは。この時間帯は腿腰の弱い風波コンディション。
ビーチはほぼ無風に近く、沖で吹いているようでウネリは頻繁に入ります。
が、これがどうも弱いようでフェイスが張りづらい。
ちぎれ気味で消えがちなコンディションですね。

ちょうど上にアップしたTetsuさん on GILL2も同じような波でした(汗
彼が走った後の泡を見るとホントに薄くて弱い。
よく観れば、あり得ないほど弱いセクションを走り抜けているのが解るはずです。
この日、同じTetsuさんが小波系ショートでも乗ってみましたが、
こんなショアまで繋ぐことは不可能でした。
特にパンピングする必要もなく、スーーっと走る、そして止まらない。
絶え間なく押されるような、持っていかれるような感覚。
このスピード感から加速動作よりも方向転換(倒すこと)に集中できる、、、
この状況下においては、ナイスなフィーリングなのです☆
『小波系ショート』とGILL2(シモンズ系)の違いがはっきりと見えた日でもありました。

こちらは↓以前からアップしているサイズのある防風オンショア@ビーチ。
上の極小オンショアと比べて観て下さい。

 

Tetsuさんはこの後、GILL2をフィンレスで、そしてツインでも楽しむようになり、
最近はGILLをTWIN GILLとしてオーダーされる方も増えています☆Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

 

Coltex.最新セミドライはこちらをクリック↓↓↓