木曜日 Kusakaさん”ロジャー”をテスト!! / 前ボリュームのボード / Coltex. NEWベルクロZIP☆

おはようございます。この時間帯は膝前後のしゃばしゃばブレイク。
待てば腿くらいのブレイクもありますが、今後はオンショアによりサイズアップ予報。
午後まで待った方が良さそうです。
がっちりの南西でないのが気になりますが、オンショア好きの方は期待の3日間がスタートです☆

ちなみにKusakaさんは昨日の腰波でJolly Rogerをテスト。
ツインスタビ(MR)で乗った一本目から「最高だった~!!」とのこと。
ラウンドピンxツインスタビはもちろん、トライでも、
これから色んなコンディションで試してもらいます☆
Exif_JPEG_PICTURE

 

映像はあのアーチさんの息子、フォード・アーチボルド
おそらく最新のフッテージ。
フリーサーファーらしく自由な波乗りにこのボード↓
フレッチャーさんのシェイプでしょうか!?

スクエアテールのクアッド、そしてチャンネル入り。
ボリュームは前寄り。
スタイリッシュなフリーサーファーがこんな前バランスのボードに乗ると、、見栄えの良いケースがありますね。
今っぽいと言えば、ぽい。
ボウ・フォスターなども昨年のフッテージで素晴らしいのがありました☆

 

商品関連ではColtex.ジャージフル(¥40800~)
この一週間あまりで頂くオーダーが一気に増えています!!
Exif_JPEG_PICTURE

今のところお届け納期は2~MAX3週間をキープしていますが、今後伸びていく可能性もございます。
今年の新調をお考えの皆さま、ぜひ早めにお声かけ下さいませ☆

今日から二日間、いま一度今年のNEWモデルをご紹介しておきます!
本日は上の写真、またしてもアップデートした“NEWベルクロZIP”


昨年モデルに更なるアップデートを加えたスタイリッシュな一着ができました☆
核になる基本的なカット(デザイン)が変えずに、機能的なアップデートを美しくまとめる。
最もやっかいな要求ですが、、、マニア職人は今年もやってくれました。

今年もフォーカスは『楽なパドル、軽い運動性』、
そして『タフネス』。
昨年までも大好評の背中~腕の一枚パネル化(NESL)を継続。
ステッチや切れ目(カット)のない独特のバックスタイルです。
Exif_JPEG_PICTURE

このエリアに接着面・縫い目は無く、広範囲のフリーストレッチ!!
年々フリーショルダー(ネックエントリー)に近づく着心地☆
お客様インプレでは「夏用タッパを超えてる」との声もあります。
上半身、特に肩の楽さはパドルで感じて頂けると思います

こちらは裏から見た背面
袖から背中、首元まで完全な一枚パネルです↓
Exif_JPEG_PICTURE

また、この性能を邪魔せぬよう
フラップは小さく、背中の付着位置もアップデートしています。
もちろんベースの機能である防水性も引き上げました。
のど元の立体がアップデートされています。
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

昨年好評だった腕の立体もさらにアップデート。
肘から首元までつながる「らせん状」のカッティング。
パドル時に最も負担が下がるように、肘部分がパドルに近い角度でツイスト
効果は意外と大きく、長時間のサーフ時には疲労軽減を感じます。
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

強度面の向上も忘れていません☆
酷使される股の接合面は力を逃がすよう、計算した湾曲カットに変わりました!!
Exif_JPEG_PICTURE

テスト段階ではテープによる補強が要らないタフネスを感じていましたが、念のため“補強テープ”を標準装備しています。
(硬度の差による周辺の破損など、デメリットも多い補強テープは出来るだけ無くしていきたい。
これを可能にするのが力を逃がすカッティング、という訳です。
職人の新しいアイデアとテストが必須ですね☆)
Exif_JPEG_PICTURE

 

尻からフクラハギにかけてもカットをアップデート。
特に膝の感覚に影響する「膝裏カッティング」が大きく変わりました。
突っ張り感の無い、自然なフィーリングを感じて貰えると思います。
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

Coltex.2017 NEWベルクロZIP
マニア職人と試作を重ねた自信作☆
今年も永く使える『最高の一着』をお届けしていこうと思います!!


 

2017・最新ジャージフルはこちらをクリック!!↓↓↓